あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん あらすじ ネタバレ 8週・46話

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第8週 46話
2013年11月21日放送分

ごちそうさん 8週 あらすじ 46話『ごめんなすって』

ある日、夕方め以子の手伝いをしている希子を
帰ってきた和枝が部屋に呼び出す。
何かな?チョット気になるめ以子・・

翌朝、朝食の席で和枝が驚くことを口にした。
希子に良い縁談があります
「倉田さんお口利きで、
希子さんに縁談があるんです」

「相手は、大阪市の紙問屋のボンボン」
「ええ話ですやろ~」
前日、希子を急に誘ったのもそのためだった。

「上手く行ったら希子は大阪市の紙問屋の御寮人だす」
「こんな話、旦那衆と付き合わな中々きやしまへんで~」

「ほほほ・・」
最近いいとこなしの和枝は得意げに話す。
なんだ、結局お義姉さんの自慢か・・

「でも、希子ちゃんまだ16歳なんですけど・・」
め以子が突っ込むと、和枝は返す。

高く売れるんだす
「いわしでも何でも、若いときが
一番高く売れるんだす」
それでええんか
「希子はそれでええんか?」
希子・・・
「・・・・」

希子は自分の意見を言えずにいた。
反発する悠太郎とめ以子たちだが。

「わての持ってくる縁談に
間違いがありましたか?」
「わては痛い目見ましたさかいな・・」

吟味しとります
「話は吟味しとります!」

凄む、和枝に何も言えない悠太郎。
しかし、め以子は希子の様子が気になった。

こんな縁談
「せやから言うたやろ。あの人と折り合うなんて無理って」
「こんなん、希子ちゃんがあんたになつくから、
外に出したれっていう縁談やわ」とお静はいう。

「そんな理由で、自分の妹の縁談を決めるんですか?」
それを聞いため以子は、驚いて呆然とする。
「4人なら仲良くやれると思わへん」
5人で仲良く
「でも、5人で仲良くやりたいんです・・」

め以子は打開策を考えようとする。
今や市場の一件で、相談役の源太を
悠太郎に取り上げられてしまっため以子は・・
め以子を追っ払う源太

「一体、誰に相談しようかなぁ・・」
自然と足はあの人のところへ向いていた。
「それでワシのとこに来たんか(笑)」

「はい。他に相談できる人がいなくって」
「あんさんの話は分かったどな・・」

「で、何であんさんが悩むの?」
何であんさんが悩むの
「う~ん・・・」
希子ちゃんが幸せだと

1.「希子ちゃんが幸せじゃないと
私も幸せじゃないから?」

2・「希子ちゃんは旦那さんの妹だから、
幸せになれば旦那さんも幸せなはずだし・・」

3.「旦那さんが幸せなら、結局回って
私も幸せになれるっていうか・・・」

め以子の話を聞いた師匠は、その情の
深さに泣けてくる。目尻を拭って・・

「何かえ~話やね~年取るとアカンわ」
えー話やな

「ようわからんけど、妹さんの気持ちが一番と違うかな?」
「でも自分でもよくわかっていないようで・・」

「頭を整理するには、相手がいるんやで」
「あっそっか!」
「あんさんが相談役になってあげたらどうや?」

はい!
「はい!!」

め以子は師匠の一言でハッとした。
自分が希子ちゃんの相談役になれば・・
希子の相談相手になることを決意するのだった。

やがて、和枝は希子に家事を仕込みだす。
しかし希子は見ての通り引っ込み思案。

おまけに不器用で手元もおぼつかない。
失敗する度に和枝に叱られて凹んでしまう希子。

悠太郎は会社に泊まりこみ
何とか助けてあげたいと思うめ以子だが、
頼みの悠太郎も仕事で会社に泊まり込らしく
今回ばかりはどうにもできない。

和枝は、め以子には口出しさせないよう
四六時中希子を見張っていたため、話すらできない。

何とかいい方法はないか・・
悩んでいため以子だが、ある手を思いつく。
この方法しかない!

お弁当箱に手紙が
ある日、希子がお弁当箱を開けると
そこにはめ以子からの手紙が入っていた。
手紙を読む希子
なんだろう?手紙を開ける希子・・
「め以子です!家では話しにくいので
これからはお弁当に時間に希子ちゃんと
話したいと思います」と書かれている。

手紙にはさらに・・
「希子ちゃんは、結婚したい気持ちとしたくない
気持ちの割合は?答はお弁当箱の中へ・・」
と書かれていた。

希子からの手紙を読むめ以子
め以子が戻ってきたお弁当箱を開けると、
ノートを破って書いた答が入っていた。
五分五分
気になる希子の答は「五分五分」だった・・

■ごちそうさん46話 シーンまとめ【動画】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top