あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん あらすじ ネタバレ 7週・38話

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第7週(38話)
2013年11月12日放送分
ごちそうさん第6週のあらすじはここ⇒『こんぶねーしょん』前編

ごちそうさん第6週・38話  『たいそうな始末』

怒る西門悠太郎
「こんなスジの通らん話ないでしょう。何で
姉さんが僕の給料持っていくんですか?」

「いやいや、今まで銭の管理はずっと
わしがやって来ましたがな~」

1
「大きゅうなって給料とるようになったら、今度は僕の給料でっか?」
「都合のいい話やな~」

「・・・」

悠太郎は、一瞬沈黙。出る言葉がない。
「それは感謝してましてますけど・・」

食費
「こんなに食費しぼることないでしょう?」

和枝と悠太郎のバトルが始まった。
「悠太郎さんの給料が75円、ここから学費の借金、
交際費他にも細々かかります。それにタニマチも・・」

「いやいや交際費こ、こんなにいらんでしょ?
タニマチ?」
4
「お金ないのに何で相撲取りの
タニマチせなあかんのですか?」

交際費とは、生計を立ててきたお金のもと
『株仲間』との交際費のことだった。
「西門家が、タニマチ降りた言われんのが問題なんです!」

和枝つぶすきでっか
「あんた、200年続いた西門家の顔つぶすきでっか!?」

和枝ちーん
ち~ん!

うう、先祖の位牌が並ぶ仏壇を前にして言われると
何か凄みすらある・・め以子もその迫力に圧倒される。

悠太郎別居
「こんなことなら別居せなあきませんね」

「二言目には別居て・・僕がこの家守る~
いうてたの、あれもう反古でっか?」

和枝置き去りでっか
「ウチラ女は、この家に置き去りでっか・・」

痛いとこを突かれた悠太郎。
逃げるように自分の部屋に戻ってしまう。
残されるめ以子に白羽の矢が・・

「あんさんがしっかりせえへんから
悠太郎さんが家のこと口挟んでくんねん!」

「嫁や言うんやったら、旦那が仕事に
集中するよう努めるのが筋ちゃいますか?」

「はい・・」

なんかわけの分からぬ屁理屈に
納得させられるめ以子。

和枝に聞いた借金のことが気になった
め以子は、悠太郎の部屋に行く。

元々火の車だった家計を和枝が株で
何とかしていたという。それでいつも
『どこかに出かけてたんだ・・・』

和枝をちょっと見なおしため以子。
が、更に悠太郎は続ける。

悠太郎株だけちゃうから
「株だけやっとるわけちゃうから・・」

なんでも株仲間との旦那衆から情報を
もらうために、料亭でご飯を食べたりと
たいそうな交際をしているという。

問題の交際費のがこれだった。
「それが姉さんの言うごたいそうな交際費や。
まぁ、避難できんとこもあるけど・・」

「とりあえずあの人にも釘を差しに行ってきます」
悠太郎はもう一人の姉、静のところへむかう。

着道楽控えて
「姉さんも着道楽はもう少し控えて・・」

お静泣く
「ゴメンなぁ。あかん思てんねんけどついつい・・」

聞いてるようで聞いてない静。
部屋を出てくる悠太郎はめ以子にいった。

「いっつもああやねん、まぁみててみ
絶対直さへんから」

つけで着物を買ってきて、世間体を気に
する和枝に払わせてるらしい。

静さんもかなりしたたかなんだ、ウチの
家族とは大違いでややこしい家だわ。

トホホなめ以子に悠太郎が
自分お小遣いをめ以子に差し出す。

いいです。
「これ足しにして下さい」
「いいです」

「私ね、お姉さんに認めて
もらいたいから・・貰った分で頑張る」

「ムリしないで。あなたそんなに出来た
人じゃないはずです(笑)」
皮肉交じりの悠太郎にムッとするめ以子。

「無理しなきゃこんなの・・
やれるわけないじゃない!」

すいません
「スイマセン・・」

め以子枕
「スイマセンは嫌いです」

悠太郎に枕が飛んでくる。
謝られるのも嫌いなめ以子なのでした。

ごちそうさん第7週(39話)あらすじはここ⇒『つづきを見る』
ごちそうさん第7週(37話)あらすじはここ⇒『一話もどる』
オススメ】笑える和枝のいけず画像集!⇒ここから

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top