あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん ネタバレ 20週115話

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレ第20週115話
2014年2月17日放送分

ごちそうさん20週 ネタバレ115話 『私の大豆な男の子』

1944年4月。
食料事情は更に悪化。しかしめ以子はいまだに
近所の子供達のおやつをほそぼそと続けていた。

一方の悠太郎は、鉄筋の資材不足が悪化し、
ついに関わっていた地下鉄工事に国から
中止の決定が下る。
2014-02-17_105854
2014-02-17_105953
2014-02-17_110127

め以子は配給でも人気のない生大豆や
大豆粉を使って代用肉にするなど新たな
食事の工夫も身につけていた。

悠太郎は、防火に備える「防火回収課」
に移動になり、大阪では空襲に備えて
建物疎開が行われていた。

悠太郎は防火帯を確保すべく、人々の
住まいを撤去する仕事に追われていた。

それは、今住んでいる人たちの家を国のために
奪い避難させるといった内容だったが
安全のためと割りきって自分を押し殺す
日々を続ける悠太郎だった。

その頃、進学した泰介は京都の高校で
寮生活、反対に活男は進学せず、勤労奉仕に
明け暮れていた。

軍需工場などに駆り出され疲れ気味で
以前の前向きさがなくなリかけていた。

更にこの頃一番問題になっていたのは
ふ久の事だった。ふ久ももう年頃
2014-02-17_111039
2014-02-17_110906
2014-02-17_111340

「そろそろ結婚させた方がいいんやない?」
「」実はいい縁談があってな~」
お静が言うと、
「縁談・・・ですか。でもまだ15やし・・」
め以子もあまり乗り気ではなかった。

「無理に結婚させんほうがええんと違いますか」
一方の悠太郎は、ふ久には好きな勉強を
させてやりたかったのだ。

ふ久は黙って食事を終え部屋から
そそくさと逃げるようにでてってしまった。

「そもそも、ふ久ってすきな人おるんでしょうか?」
と気になっため以子は、静と希子に相談するがらちがあかない。

困った西門家の女三人は、ふ久に直接聞いてみるが
「恋って何なん?どんな気持ちなん?」
そう聞かれ、逆に困ってしまう。

そしてある日の昼、泰介が帰省する。
「おかあちゃん!」
2014-02-17_1114482014-02-17_111639
2014-02-17_111705
2014-02-17_111745
2014-02-17_111851

「泰介!帰ってくるなら、言うて~や~」
「実は、もっと驚く人おんねん」
軍服に身を包んだ諸岡がひょっこり顔を出す。

諸岡は、徴兵検査に行ってきたというのだった。
そこへ、ふ久が学校から帰ってくる。
久しぶりに見る諸岡にドキッとするふ久は
照れくさそうに俯いtていたがその話を聞いた

ふ久は、ハッとしてしまう。そして自分部屋で
「もしかしてコレが恋?」と悩んだふ久は

諸岡のところに歩み寄って・・
「私諸岡くんの複製作りたい!」
「・・・」

「ええええwww」
ふ久の衝撃発言に、言葉を失ってしまう諸岡と活男だった。
2014-02-17_112016
2014-02-17_1120272014-02-17_112040

■ごちそうさん 出演 キャスト
杏,東出昌大,宮崎美子,高畑充希,和田正人,
前田亜季,山中崇,中村靖日,茂山逸平,菅田将暉,
中山義紘,松浦雅,西畑大吾,ムロツヨシ

※当ブログは放送前に公開された「ごちそうさん」のストーリーをもとに
あらすじ編集公開しております。本編ごちそうさんの放送と差異が
生じますが、放送後に、可能な限り再編集を行っております。
ごちそうさんの「画バレ」も放送日に更新公開していますので
ご了承の上お楽しみください。

ごちそうさん115話 感想

どんどん戦争は悪化していきますね。
ますますごちそうさんも暗くなっていきます。
子どもたちもどんどん成長して

活男なんか働いちゃってますしふ久の結婚って・・
おいおい、展開早すぎでついていけません(汗)
しかし当時の子供は否が応でも生活の中で
何らかの形で戦争が絡んでくる・・

以前、泰介が源太に聞いた
「病気が治ったらまた戦争行く・・」
のくだりをおもいだします。

こんな状況で夢を持つなんて正直無理。
夢なんて、自分の生活がまず安定した人が
次に見るものですからね~

っていうか源太はもう戦地に戻らなくていいのか?
結局牛楽商店に復活したまま肉売ってますけど(^-^;

ごちそうさん115話 ネタバレ その他の画バレ

2014-02-17_1100552014-02-17_1102582014-02-17_1103252014-02-17_1108382014-02-17_1110052014-02-17_1111182014-02-17_1111572014-02-17_1112052014-02-17_1112422014-02-17_1113102014-02-17_1113272014-02-17_1115062014-02-17_1115382014-02-17_111550
2014-02-17_111840
2014-02-17_111603
2014-02-17_111758
2014-02-17_111908

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top