あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん ネタバレあらすじ 13週 76話【前半】

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第13週76話【前偏】
2013年12月26日放送分

ごちそうさん 13週 あらすじ76話『ふぐが来た!』

借りている和枝の部屋でふて寝する大五を
イクが諭していると、そこへお静が現れる。
「あの二人を怒らんとって下さい。家の中を
こんな風にしてしもたんはウチと和枝ちゃんやさかい。」

「悠太郎さんは、いなくなった父親の代わりに
13の時から気ぃ張って頑張ってきて・・・」
「父親を憎むことで、何とかやって来られた。
今度はそれをめ以ちゃんがなだめようとて
懸命にしてくれてて・・・」

「きちんと始末がついたら、きっと
お知らせするつ頭を下げられ!大人気ない
自分を少し反省する大五だった。

翌朝。悠太郎は話を聞いてもらおうとするが、
大五は無視を決め込みぷいと飛び出していく。
会っていたのは、事情を知る源太だった。

「ホンマに会うんてすかぁ?」
「とりあえず、挨拶しねぇことにはよぉ!」
「なんで俺やねん・・・」

たまたま昨日、馬介であった源太に
師匠の長屋への案内を頼んだ大五。
「師匠~師匠おる?」

いかつ~いヤクザな男を想像する大五。
少しビビっている。
出てきた男を大五に紹介する源太
「この人なぁ、め以子のお父さん」
「あ、あぁ。め以子がいつもお世話になってます」

「いやいやぁ!こちらこそ~め以子はんには
言葉がないくらいこっちが世話になって・・・」

優しげな笑顔の正蔵を見てホッとする大五。
正蔵の料理に招かれた大五は、酒も入って
正蔵と意気投合していった。

「かーっ!これが大阪の始末ってヤツですかぁ!」
「そうそう~」
「め以子ちゃんか来てくれてから、あの家は
ホンマに風が通るようになまして」
「明るうて真っ直ぐな・・・ええお嬢さんですなぁ」

「あいつはともかく、悠さんの方が
何か仕事が大変みたいで」
昨日の経緯を話し始める大五。

「昔から責任感の強い子ぉでしたから。
震災の後ではそうなりますやろなぁ」
「そんなにわかってるんなら、いっそ
悠さんの相談に乗ってあげたらどうてすか?」

「・・・。ワシが何か言おうもんならもう・・・
頭から火ぃ噴きよりますわぁ~」
笑う正蔵に大五は続ける。
「けど、それが親の役目って
ヤツじゃないてすか?」

大五の鋭い言葉に、うまく答えられず
黙ってしまう正蔵だった。

イクと買い物に出ため以子は銀次の店で
鍋の材料を仕入れてくる。一向に帰ってこない
大五を心配する悠太郎は、待ちきれず
大五を探しに出かける。

め以子とイクが魚すきの準備をしていると
しばらくして源太がやってくる。
「おじさんと悠太郎さん帰ってきた?」
「まだだけど・・一緒だったの?」

「実はな・・おじさんが師匠のとこ
連れてけっていうから連れてたんやけど」
源太 あばらんとこハモニカ言うって

  • あらすじ 第13週 76話 【後半】 ⇒『すすむ』

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top