あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん ネタバレあらすじ 12週 69話【後半】

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第12週69話【後編】
2013年12月18日放送分

ごちそうさん 12週 あらすじ69話『ごちそうさんまでの日々』

しかしめ以子ははたと思った。
「もしコレが逆だったら・・谷川さん
もしかして逆なんじゃない?」
谷川さん、逆だったんじゃない?

「地震で、自分一人だけが助かったとしたら・・」
彼女は一体どんな気持ちでいるのだろう?
益々悩むめ以子だった。

明くる日め以子と希子は避難所の
朝食を準備していると源太がやってくる。

「みんなの話聞いてみたんやけど
地震って昼時やったやろ?」
「昼ごはんの煮炊きが元でご家族だけ
亡くなったらしいんや・・」
家族だけ亡くなったらしいんや

「だからな結果的に自分だけが助かって
しもたんちゃうかって話や」
源太が気を使って被災者の人たちに
聞いてくれたらしい。
2013-12-18_105758 何で食べへんか知らん?

「昼飯食わんのも、自分を責めてるんちゃうか?」
「それわかる気がする・・」
「だって私も同じだったから」

実家のことを思って、ご飯が
食べられなかった事を思い出しため以子。
実家のことを思って、ご飯が食べられなかった
事を思い出しため以子。
「だったら火の通ってないものなら
もしかして食べてくれるかも?」

「う~んでもな。理屈や無い思うで」
「こう体の奥から食べたい!って
思わせな食べてくれへんのちゃうか」

「私人一倍食べるのに、食べる気に
させること一つできないなんて・・」
め以子は食事の用意に身が入らない。

「食べ物には力があるさかいな!」
め以子を元気づけてくれるタネ。

「谷川さんが大変や・・」
トミが慌てて駆け込んでくる。
トミ 谷川さん大変や

何も食べていないふみは、衰弱しきって
布団から起き上がれないほどになっていた。
入院させたほうがいい

このままでは命も危ういと医者の診断で
入院することになるが、婦人会の連中は
誰一人として手伝おうとしない・・

「何であんたら手伝わへんの?」
お静が詰め寄る。
「男でのほうがええさかい・・」
源太がお静をなだめ、ふみを連れて行行こうとする。
ふみを大八車に載せる

すると何やら遠くからいい匂いが風に乗って
やってくる。この匂いは・・
風上を見るとさんまを焼いているのだ。

「秋やな・・」
何気なく、お静は谷川ふみに目をやって驚く。
ふみの目がさっきまでとは明らかに違った。
さんまに反応するふみ
慌てて源太の肩を叩き知らせるお静。

「な、何やねん!」
「あれ、あれ!」
お静 あれみてふみを見てあわてる源太

源太は何か思いついて慌てて走る出すのだった。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top