あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん ネタバレ あらすじ11週・61話【前半】

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第11週(61話)
2013年12月9日放送分

ごちそうさん第10週のあらすじはここ⇒55話~60話

ごちそうさん 11週 あらすじ61話『大嫌いっていわしたい』

「先生がうちにきはるって」

3

ある和枝が放ったこの一言が西門家を大混乱にさせた。

「た、た、大変だ~」

「えらいこっちゃわ~」

希子もまでも
「お姉ちゃんどうしよう・・」と

みんなどうしたらいいかわからない。
安西先生が、家族に逢いたいということは
もうそういうことに違いない!

悠太郎が帰宅すると早速め以子は報告する。
「それはその、姉さんを移築していただけるってことですか?」
「お静さんは十中八九、結婚を前提ってことじゃないかって・・」

「で、お静さんはなんて?」
悠太郎の気がかりはそこだった。

「お義姉さんにやっときた春なんだから、
一致団結して頑張りましょうって」

「一致団結?」
「そう総一致団結です!」

 

「やっとここまで来ましたね!」

うんうん。頷く二人。
翌朝は早速、西門家総出の作戦会議になった。
作戦会議

和枝に話を聞けば、先生は
西門家は家族円満に行っていると
思っているらしい・・

「えっ、そうなんですか、姉さん?」

「いややわぁ・・円満やないのぉ~」

「・・・・」

「まあまあ、ええやないの。そういうことにしときましょ」
とお静がなだめる。

「そうやねん、お義母はん」

「・・・」

お静を”おかあはん”と呼び出す和枝に
もう言葉も出ない。

め以子にもちゃんと悠太郎の嫁らしく
振る舞えという。散々入籍するなと
言ってきたくせにだ。

「あの人の事は先生にはどう言うてはるんですか?」
正蔵はのことが、悠太郎は気になりだした。

「どうせならこの際来ていただいたらどうですか?
家族になったら隠し通せるわけ無いですし」
め以子が口を挟むと

「八年前に、山で行方不明になったことにしましょう」
苦し紛れながら悠太郎は断固として譲らない。

すると突然

「め以子はん・・あんな、先生がお越しになる
時の料理を一緒に考えてくれはる?」

め、め以子はん?って・・

あらすじ 第11週 61話【後半】 ⇒『つづきを見る』

あらすじ 第10週 60話 【前半 ⇒一話もどる

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top