あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

ごちそうさん ネタバレあらすじ 11週・65話【前半】

NHK朝ドラ「ごちそうさん」ネタバレあらすじ 第11週(65話)
2013年12月13日放送分

ごちそうさん 11週 あらすじ65話『大嫌いっていわしたい』

和枝は希子から言われた言葉をおもいだしていた。
「わてが変わらなあかんのやろな・・」
翌朝からめ以子に変わって和枝が台所に立った。
なんとも小気味いい音が聞こえてくる。
しばらくして、め以子の食事を和枝が運んでくる。
ごちそうさん め以子の朝食
「どうやったらこんなの出来るんですか?」
「お義姉さん、すごいですよね~」
「・・・」
配膳するキムラ緑子

料理の綺麗さに息を呑み驚くめ以子。
和枝は全く無反応のまま、一言も
しゃべろうとしない。

「いただきます」
自分の体を気遣った優しい味付けに
思わず笑顔になるめ以子の。
「優しい味・・・」
め以子 優しい味つけ・・

夏休み中の希子もめ以子のためにと
市場に出かける。市場のみんなも
め以子の体を心配し、精をつけるようにと
肉や野菜を沢山預かってくる希子。

何やら荷物をたくさん抱えて帰ってくると。
「ガス漏れしたんやって?かなわんな・・」
「すんまへん・・」
お静はガス会社の人をやっとで追い返した。

近所の誰かが言ったのだろう。
「どうするんですか?」
「とりあえず保留にしとこか・・」
しかし和枝もその光景をみてしまう。
和枝ぼっとする。

二人は、め以子の部屋を訪れ
三味線を引き始めるお静。
「上手~~」
「一応おっしょさんやからな~」
お静 おっしょさんやからね
「暇で暇で・・ホントに寝てなきゃいけないんですか?」
「ちい姉ちゃん流産しかかったんですよ?」
「今はお母さんは、休むのが仕事です!」
「そっか・・・」

部屋から溢れる笑い声を和枝は外で
聞きながら昔の自分を思い出す。
「何でワテばっか・・はアカン・・」
部屋に入れない和枝は、そっと
立ち去ってしまう。
立ち去ってしまう和枝

晩になって悠太郎が帰ってくる。
「姉さんまだ口聞いてくれへんの」
「ご飯は出してくれるんだけど・・・」
め以子 それがすごいの

「でもね~すごいのお義姉さんのお料理」
「美味しいし綺麗だしもう完璧で」

「それってすごいんですか?」
「私、食べることしか楽しみないし・・」
「コレってすごい気遣いじゃない?」
「いつものような気がしますけど・・」

悠太郎が着替えようとすると
和枝が畳んだ洗濯物には匂い袋が
こまめに挟んであった。
匂い袋が挟んであった

「涼しいでしょう?」
その細やかさに嬉しくなるめ以子。
「あなたを大事に思っていると?」
「子供かも知れませんけど、どっちでもいいんです」
め以子 嬉しい・・

め以子は嬉しそうに悠太郎に微笑む。
悠太郎は、昼間会っていた倉田に
言われた事を思い出していた。

「和枝ちゃんどんどん肩身せまなるやろ」
「ガス漏れや、詐欺の件もそうやし
悠太郎にやや子まで出来たとなれば・・」
「ますます居場所ないんちゃうかな」
悠太郎と話す倉田

家にいるより、生きやすいのでは?と言って
先日の見合いを進めてきたのだった。

一週間後、め以子は医者からようやく
動いてもいいと言われすぐさま市場に向かった。
65話め以子は市場に向かった。銀次さん!!

「銀次さん!」
「まだ走ったあかんやろっ!」
「あ・・・スミマセン。い、鰯下さい!」
65話 トロ箱の鰯
正蔵の言葉を思い出しめ以子はイワシ料理を
和枝に教わろうと思いつく。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top