あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ18週 105話「郁也の決心」

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第18週105話 2014年7月31日(水)放送予定分

ドラマ動画がいつでも見れる!
「今だけ16日間 無料キャンペーン」

花子とアン ネタバレ あらすじ18週 105話「花子への相談・・」

大正12年の夏のことです。花子が翻訳を手がけた作品、「王子と乞食」の翻訳が無事完成しました。

2014-07-30_170648

翻訳完成を祝して、聡文堂の面々と村岡印刷の面々で、完成記念パーティが開かれていました。

「花子君、王子と乞食の翻訳、お疲れ様!」

「ありがとうございます。」

2014-07-30_1707142014-07-30_170736

花子も、大役が無事終わり安堵の表情を浮かべていたその席で、なんと今度は醍醐から驚きの発表がありました。

「私、この度会社を退社することを決めました。皆さん、お世話になりました」

「てぇっ!醍醐さん!?急にどうして?」

2014-07-30_1707442014-07-30_170754

突然の醍醐の退社発表に、みんなも驚くばかりです。

「私、会社をやめてやりたいことが在るんです。」

すると醍醐は、退職の理由を語りはじめました。

「実はね、ドラマチックな人生を送っていらっしゃる、蓮子様の半生を小説に書きたくなったの」

「すごいわ醍醐さん。もし、出版する時になったら、私が担当するわね」

「ええ。はなさん、よろしくね。」

思わぬ醍醐の決意に、花子は驚きながらも応援することを決めました。さらにその場で、村岡印刷からも新たな発表がありました。

「実はこの度、村岡印刷も代替わりしまして・・新社長に私、村岡英治が就任することになりました」

2014-07-30_1709092014-07-30_170916

「そうなのか?英治くん、おめでとう。今後ともよろしく頼むぞ」

「こちらこそ。今後も村岡印刷をよろしくお願いします」

様々な発表が相次ぎ、場内が喜びと驚きで満ちていました。

そんな中で、花子は郁弥に呼び出されていました。

「花子さん、兄さんも、父さんもちょっといいですか?」

「郁弥さん、どうしたの?」

「実は、花子さんに伝えておきたいことがあって。」

「なあに?私に言いたいことって?」

「明日は、かよさんの誕生日でしょう?その日に、僕は彼女にカフェードミンゴでプロポーズしようと思っているんです」

2014-07-30_1710052014-07-30_171014

「てぇっ!郁弥さん・・それは本当?でも侑耶さんなら、かよを安心して任せられるわ。頑張って!!」

「はい^^」

2014-07-30_171022

郁弥は、かよへの気持ちを花子に明かしました。郁弥の気持ちを初めて聞いた花子は、それが自分のことのように嬉しくなってしまうのだった。

そして翌日、昼ごろ・・

郁弥は、ソワソワしながらカフェードミンゴに向かった。

「いらっしゃい、郁弥さん。コーヒーでいいですか?」

「は、はい・・」

2014-07-30_1711502014-07-30_171220

いつもと違い、軽口も叩かず緊張気味の郁弥に首を傾げるかよ。

しばらくして、郁弥が呼んだ楽団が入ってくる。このプロポーズの日のために、郁弥はサプライズを用意していたのだ。

ざわつく店内。そして突然郁弥はかよにプロポーズを始めた。

「かよさん・・君は僕の女神だ!僕と結婚してほしい・・」2014-07-30_171307

「てっ!!」

バイオリンやチェロが流れる店内が一瞬シーンと静まり返るが次の瞬間、周りの客からは拍手が巻き起こった。

「おめでとう!!」

しかし、当の本人かよは、公衆の面前での突然の告白に赤面。

「郁也さんのバカっちょwww」

2014-07-30_171341

そう告げると、かよは走ってカフェーを出て行ってしまうのだった。

2014-07-30_171406

■花子とアン 18週 出演 キャスト

吉高由里子,吉田鋼太郎,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩,町田啓太,山田真歩,室井滋ほか

花子とアン,ネタバレ 18週 105話 画バレ

2014-07-30_1708572014-07-30_170929 2014-07-30_170940 2014-07-30_171116 2014-07-30_1711312014-07-30_171247

花子とアン 105話 感想

当時の日本で、サプライズって無理ありすぎ。今日のはあそこまでやっちゃう郁弥が悪い!

かよは嬉しいと思うけど、やっぱり恥ずかしいよね~。静かなところでコッソリと二人っきりで言って欲しかったんでしょうね。

2014-07-30_171228

空気読めない感が流石郁弥ですね(汗)それにしても、かよの「バカっちょ!」は超可愛かったですね^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top