あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 18週103話「龍一、父になる」

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第18週103話 2014年7月29日(月)放送予定分

ドラマ動画がいつでも見れる!
「今だけ16日間 無料キャンペーン」

花子とアン ネタバレ あらすじ18週 103話「龍一、父になる」

追手から逃れるため、身重の蓮子は甲府のはなの実家に身を寄せていました。しかし、実家である葉山家に連れ戻されてしまいます。

それから、2ヶ月が経ちました。

2014-07-28_203544

「蓮様、大丈夫かしら…そろそろ生まれてもおかしくない頃よね」

「ああ…今直ぐにでも連れ出しに行きたい」

龍一と花子は蓮子の身を案じています。葉山家に連れ戻されてからというもの、蓮子と連絡すら取れないのです。

花子はひたすら蓮子に手紙を書いていた。そんな時、嬉しい知らせを運んできたのは醍醐でした。

2014-07-28_203842

「はなさん、龍一さん、良いお知らせよ!蓮子様が、無事に出産されたそうよ。子供は元気な男の子ですって!」

2014-07-28_2037482014-07-28_203801

「そうか無事生まれたか、良かった。俺と蓮子の息子・・」

「ほんとう!蓮様…良かったわ、龍一さん、おめでとう」

嬉しい知らせに喜ぶ花子達でしたが、一方そのころ、蓮子は悩みの渦中にありました。

しかも、兄も面子を保つため蓮子を尼寺に入れようと、自慢の髪をバッサリと切られてしまう蓮子。それでも子供生むために蓮子は必至で我慢したのだった。

花子は蓮子に会えないものかと醍醐と模索する。

「蓮様、お元気かしら・・。何とかして、会えないものかしら」

2014-07-28_2037372014-07-28_203633

「はなさん、私いい情報を持っているのよ^^きっと運転手のおじさんならなんとかしてくれる」

花子に、醍醐は得意そうにある情報をそっと耳うちする。

「実はね、葉山伯爵のお宅に忍びこむ方法が分かったの」

「てぇっ!醍醐さん、それは本当?」

「わかったわ。直ぐに行ってみる」

醍醐から葉山家への入り方を聞いたはなは、早速蓮子の元へ急ぐのでした。

その頃、嘉納の宅を訪れた葉山伯爵は、伝助に詫びを入れていた。

2014-07-28_203947

「この度は蓮子がとんだ不始末を・・このお詫びはこレを持って変えさせてください」

そう言って蓮子の髪を差し出す。

2014-07-28_2041442014-07-28_204041

「もうあの男には絶対に合わせません。尼寺に入れるつもりです何卒お許しを!」

「子供は生まれたと?」

2014-07-28_204219

優しくつぶやく伝助に、唖然とする葉山伯爵。

伝助は周りを囲む男衆を恫喝する。

「蓮子のことはこれで終いにする・・」

「えっ・・」

驚く一同と葉山伯爵。

「あいつは・・この嘉納伝助が一度は惚れたおんなやき・・手出しする奴は許さんき!」

「末代まで一言の弁明も無用!!」

2014-07-28_2043092014-07-28_204255

そう言うと伝助はその場を立ち去るのだった。

一方その頃花子は・・葉山家に入ることになんとか成功していた。

2014-07-28_2045342014-07-28_204521

ようやく蓮子と合うことを許される花子は、蓮子の髪を見てビックリする。

「蓮様どうしたのその髪。誰かに切られたの?」

2014-07-28_2046542014-07-28_204619

「いいのよそんな事。よく来てくれたわ。でもね、私まだ子供にあわせてもらえなくて・・」

「なんですって?何でお母さんが子供に会えないんですか!」

食って掛かる花子に圧倒された葉山の義姉は渋々蓮子と子供を合わせる事を承諾する。

「ありがとう・・はなちゃん」

「龍一さんから預かも喜んでたわ。これ預かってきたの、子供の名前^^」

そこで花子は蓮子に龍一から預かった名前を差し出す。

「龍一さんもしてるの?純平・・なんていい名前なの^^」

2014-07-28_2048372014-07-28_2049392014-07-28_204912

そしてようやく会えた我が子を抱くことが出来た蓮子は、思わず涙するのだった。

■花子とアン 18週 出演 キャスト

吉高由里子,吉田鋼太郎,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩,町田啓太,山田真歩,室井滋ほか

花子とアン,ネタバレ 18週 103話 画バレ

2014-07-28_203700 2014-07-28_203647

2014-07-28_2048242014-07-28_204330

 

花子とアン 103話 感想

嘉納伯爵夫妻はホントクズすぎてもう、蓮子が見てらんなかったよ、今日は。最後まで寄生虫ぶりを存分に発揮してくれました。

それに引き換え、嘉納伝助一ときたら・・最高だよアンタ。恰好よすぎますね~伝助。どっちかというともしかしたら伝助のほうが良かったんじゃないかと思うくらいいい男でした。

やっぱり不器用なだけだったんかな?最後に男あげたな^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top