あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 16週91話「大切な人」

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第16週91話
2014年7月14日(月)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ16週 91話「大切な人」

亡き妻、香澄の思いを受け止め、はなに向き合うことを決心した英治。

「花子さん。今まで、つらい思いをさせてすみませんでした。僕で良かったら、この後もずっとあなたと一緒に生きていきたい」

2014-07-14_205003
「英治さん・・本当にいいんですか私で?」

「はい。それが香澄が僕にたくした想いでもあるんです」

2人はしっかりと抱き合う。そしてはなは、ようやく道ならぬ恋を実らせることができたのでした。

年は明け、大正9年のお正月。はなは、英治と一緒に甲府の実家へ帰ることにする。その前にと実家に連絡をいれるはな。

「おとう、おかあ、おら2人に会わせたい大切な人がいるだ。お正月に一緒に帰るから、楽しみに待っててくりょう!」

「大切な人ってまさか・・まさかな結婚相手でも連れてくるだけ?」

2014-07-14_205031

はなから連絡を受けた吉平とふじは、はなが帰る数日前からそわそわして気が気じゃない。

「ふじさん、はなちゃん結婚相手をつれて帰ってくるって本当け!」

噂を聞きつけたリンもやってくる。

「ほんとうじゃ。『会わせたい大切な人がいる』ってほういうことじゃろう」

そしてついにはなが甲府の安東家に帰ってくる。

2014-07-14_205109

2014-07-14_205137

「ただいま!おっとう!おっかあ!」

「はなぁ~。お帰り(^_^)」

はなの後ろには、もちろん英治の姿があった。

2014-07-14_205130

「おとう、おかあ・・こちらは、村岡英治さん。わたしが働いている出版社とずっとお付き合いが在る、印刷会社の息子さんじゃ」

はなは、ドキドキしながら英治を両親に紹介します。

「はぁ~。そうですか。遠いとこご苦労さまです、とりあえず中へ・・」

まずは英治のその大きさに驚く2人だったが、とりあえず優しそうな人柄に安心する。ふじは慌てて英治を中に招き入れた。

その夜、英治を気に入った吉平は意気投合。

2014-07-14_205218

「もう英治君で言いづらな?」

「はい・・」

しばらく談笑したあと、誰もが予想していた本題をついに英治が切りだした。

2014-07-14_205232

「おとうさん、おかあさん。僕たちは、結婚したいと思っています」

二人は、両親に結婚の意志を告げました。

2014-07-14_2053482014-07-14_205357

「はな、おめでとう。しっかりした、良い青年じゃんね」

「はな、よかったな。おかあは、はなが決めたことなら大賛成じゃ」

もちろん、はなの両親はこの報告に大喜びです。しかし、英治にははなの両親に向けて、あのことを話しておかねばなりません。

そんな2人の喜ぶ姿を見てはなと英治はアノことを切り出せずにその夜を過ごしてしまう。それは、自分がかつて結婚していたことと妻とは死別していることでだった。

そして翌朝、英治は意を決してアノことを話し始める。

「おとうさん、おかあさん。はなさんと結婚する前に、ぼくは自分の過去についてお二人に話しておきたいのです。きいて頂けますか」

2014-07-14_2054442014-07-14_205503

心から両親に結婚を祝福してもらうため、避けては通れない。英治はふじと吉平に向けて心をこめて、静かに語り始めました。

「実は僕は、以前に結婚していて。花子さんにアノ辞書を送ったのは僕なんです」

「ダメだ!この結婚は許さん。こんな男と結婚してもはなは幸せになれん!」

2014-07-14_2055302014-07-14_205559

「お願いします!必ず花子さんを幸せにします!」

しかし英治も頭を床にこすりつけ諦めない。その姿を見ていたふじは過去の自分達を思い出す。

「そいいえばオラたちも・・」

「おとうやんは頑固で・・ほんとに許してくれたのは亡くなる間際や・・」

2014-07-14_2058002014-07-14_205809

「そんなに待ってたら、はなはおばあやんになってまう。英治さん、はなのこん幸せにしてやってくりょう!」

2014-07-14_2058302014-07-14_205839

「英治くん・・頼む・・」

「ありがとうごいす!」

2014-07-14_2059082014-07-14_205914

「そうだ、はなさん甲府で結婚式をしましょう!」

英治ははなに提案した。

■花子とアン 出演 キャスト

吉高由里子,吉田鋼太郎,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩,町田啓太,山田真歩,室井滋ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

花子とアン,ネタバレ 16週 91話 画バレ


2014-07-14_2050592014-07-14_205240 2014-07-14_2053002014-07-14_205405 2014-07-14_2054292014-07-14_205614 2014-07-14_205644 2014-07-14_205732

花子とアン 91話 感想

まさか英治が辞典を送った張本人だったとは・・思ってもなかったでしょうね。それでも英治の気持ちと花子の気持ちが通じましたね^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. あのプロポーズと甲府のおとぅとおかぁにはなとの結婚を話した時の優しい顔がもう一度見たいです!!

    • 英治は本当に怒らない。いつでも花子を支えてくれる唯一無二の存在。結婚するならこの人しかいなかったのでしょうね^^

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top