あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 12週71話「愛に変わる気持ち」

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第12週71話
2014年6月21日(金)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ12週 71話「腹心の友との再会」

はなを待っていたカフェードミンゴで、帝大生の宮本から罵られる蓮子。

「ブルジョワはおとなしく帰れ!」

しかし、毅然とした態度で立ち回ります。

2014-06-03_175320

「これから、私は世界で一番大切な友だちに会うのよ」

「そんな相手、あなたにいらして?ですから私は何があってもここから帰るわけにはまいりません」

その様子を見ていたかよは、(あの方の世界一大切な友達って、おねえやんのことずら…なんだか、うれしい)

まだそこにいない姉のことがなんだか誇らしくなりました。

一方のはなは、なんとか満代を押しとどめて、約束の場所へと急いで向かっていました。遅刻して、ようやくカフェードミンゴに到着したはなは、やっと蓮子との再開を果たします。

「蓮様!!やっと会えた」

「はなちゃん」

抱き合って再開を喜ぶ二人。そこに、意外な人物が現れました。英治とその弟です。

2014-06-08_200320

「てっ!村岡さん?どうしてここに」

「ええと…偶然です。偶然。そちらの女性は…?」

「彼女は、私の腹心の友。ひさしぶりに再会したんです」

「そうですか。良かった…」

村岡は、はなが誰かと逢引きするらしいという噂を聞きつけ、居てもたってもいられず偶然を装ってカフェードミンゴに現れたのでした。(ふうん。きっとあの男性は、はなちゃんのことが気になっているのね)

村岡の様子を見て、はなへの恋心を察知した蓮子。村岡に、直接そのことを告げます。

「あなた、はなちゃんのことが好きなんじゃなくって?」

「ええ!いきなり何ですか!そんなことはないです!!絶対に。安東さんはただの仕事仲間ですよ。」

否定の言葉を並べる村岡でしたが、その目線の先にははなの姿がありました。親友との再会に、無邪気な笑顔を見せるはな。

その姿を見て村岡は自分の中にある、はなに対する特別な気持ちがを自覚せざるを得ませんでした。

■花子とアン 出演 キャスト

吉高由里子,伊原剛志,室井滋,吉田鋼太郎,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

花子とアン,ネタバレ 12週 71話 画バレ

放送後に追加します。

花子とアン 71話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top