あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 12週68話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第12週68話
2014年6月18日(火)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ12週 68話「はなの初仕事」

自分の歓迎会ですっかり酔いつぶれてしまったはな。村岡が、かよのアパートまで送って行くことになりました。

そこで、はなの荷物の中にあの”英英辞典”が眠っているのを村岡は気付きます。

「その英英辞典・・・。なつかしいですね。あなたはもう英語やめてしまったのですか?」

「英語?学校では英語禁止令を出されてしまうし、甲府みてえな田舎にいて英語を使う機会なんてねえずら!」

「都会育ちのあんたに、私の気持ちがわかるはずなんてねえ!」

酔っ払っているはなは、何気なく尋ねただけの村岡に酒グセ悪く田舎のことばで絡んでいきます。

「おねえやん、落ち着いて!すみません送ってもらったのに・・」

「今日はもう布団に入って、寝て!村岡さん、せっかく送ってくれたのに、申し訳ねえです。今日はありがとうございました」

2014-06-08_200659

かよに布団に連れて行かれ、そのままはなは眠りにつきました。

翌朝、かよから昨夜の失態を聞くものの、はなはそんなこと全く覚えていません。村岡への失礼な態度に気を落としながら、はなは2日目の出勤をしました。

そこで、はなは梶原から編集者としての仕事の依頼を受けます。それは、かつて「ミミズの女王」ではなが賞を受賞した時に同時に壇上に立っていた宇田川満代に新作連載の依頼をすることでした。

満代は、あの時の宣言通り今や新進気鋭の有名作家になっていたのです。

「せ、先生、どうかうちの雑誌に連載を持って頂けないでしょうか?」

2014-06-08_200320

「・・・・」

2014-06-08_200446

満代とそりの合わないはなは、いくら丁寧にお願いしても無視されてしまいます。

ただでさえ落ち込んでいるところに追い打ちを掛けるような満代の態度に、はなは重い足取りで編集部へ帰るしかありませんでした。

さらにはなの苦難は続きます。編集部に戻ると、運悪いことに、そこに村岡が訪ねてやってくきます。はなの落ち込みの原因ともいえる村岡の来訪に、戸惑いを隠せないはなだった。

■花子とアン 出演 キャスト

吉高由里子,伊原剛志,室井滋,吉田鋼太郎,仲間由紀恵,窪田正孝ほか,黒木華,鈴木亮平ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

花子とアン,ネタバレ 12週 68話 画バレ

放送後に追加します。

花子とアン 68話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top