あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 13週【後編】

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第13週 2014年6月23日(月)~放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ13週 後編【73話,74話,75話,76話,77話,78話】

村岡英治(鈴木亮平)の事情や本当の気持ちを全く知らないはな(吉高由里子)。

そんなある日・・

かよが働く喫茶店「カフェドミンゴ」に吉太郎(賀来賢人)が突然やってくる。店には、はなも来ていた。

「てぇっ!兄やん!どうしたんでぇ~そんな恰好で・・」

「ある男を尾行しててな」

吉太郎は憲兵の服を身にまとっていた。ももにも吉太郎がなにか、切羽詰まった様子なのはわかった。

その日は何かぎこちない雰囲気の3人だったが、翌日にはいつもの吉太郎に戻って、はなやかよも安心する。

一方ではなが仕事がやりにくいのでは?と感じていた村岡は、聡文堂の担当を自ら降りることを決意する。新しい担当は、弟に任せると言い出した。

2014-05-30_182507

数日したある日、はながいつものようにカフェドミンゴで執筆していると、驚く人物が現れる。

その人物とは、蓮子(仲間由紀恵)の夫・嘉納伝助(吉田鋼太郎)だった。何やら蓮子の行方を探しているようだったが、はなは知らないふりをしてやり過ごす。

2014-06-02_223542

「蓮様どうしたのかしら・・」

蓮子が、伝助にもに何も言わずに東京に出てきた事を知ったはなは、急に胸騒ぎがし始める。

そう思っている矢先、蓮子から連絡が入った。蓮子に会い、事の真相を確かめるはな。

「ある人に脚本を頼まれて、それを完成させていただけよ」

「でも、旦那さんが訪ねてきて・・蓮様、話してないんですか?」

「・・・そんなことより、はなちゃん英治さんのことだけど、どうなった?」

蓮子は、はなから村岡にふられ失恋したことを詳しく聞かされる。真相がわかった蓮子は、英治を呼び出しこう告げる。

2014-05-30_1824582014-05-23_201732

「はなちゃんが好きなら、正面からちゃんと向きいなさい!」

以前はなにいわれた事をそのまま英治にぶつける蓮子。その言葉に動かされ向き合う覚悟を決め真実を話そうと英二は、はなをカフェドミンゴに呼び出した。

待ち合わせの日。はなは、先にドミンゴに訪れていた。しかし、英治はいつまでたってもそこには現れず不安になるはな。

そこへ、村岡の弟・郁哉がやってくる。郁哉

「兄の嫁さんの容態が悪化して・・」

「どういうことなの?」

コレを聞いたかよは、ついに真相をはなに打ち明ける。

「英治さんには、実は奥さんがいるずら。それで多分お姉やんのこと・・」

「てぇっ!・・」

衝撃の事実を知りへたり込んでしまうはな。嫁がいてはどうしようもないと、はなは英治を諦めようと、仕事に打ち込み始める。

しかし、ふと目にした英治の繊細な挿絵にまたも、心を動かさせれてしまうはななのだった。

2014-06-03_175250

■花子とアン 出演 キャスト 吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,賀来賢人,土屋太鳳,窪田正孝,高梨臨,仲間由紀恵,中島歩ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

  • 花子とアン ネタバレ あらすじ 13週 詳細ネタバレへ ⇒「すすむ」
  • 花子とアン ネタバレ あらすじ 14週 へ ⇒「すすむ」

 

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top