あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 11週62話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第11週62話
2014年6月11日(火)放送予定分

  • 花子とアン 11週のあらすじ ⇒「もどる」
  • 花子とアン 11週61話 ネタバレ ⇒「もどる」

花子とアン ネタバレ あらすじ11週 62話「吉平の浮気!?」

はなが東京行きに心を動かし、朝市がはなへの告白を心に決めていた頃。安東家はもうひとつの大事件に襲われました。

「お客さん・・?」

「そうさな・・」
2014-06-11_070622

2014-06-11_070610

それは、父・吉平の愛人疑惑した。ある日突然、安東家に吉平の愛人という女性・サダがやってきます。

「あのう…吉平さんのお家はここですか。おらは吉平さんから結婚を申し込まれました。姿を消したっきり、心配だから迎えに来ちゃいました」

2014-06-11_0707242014-06-11_070905

「てぇっ!なんかの間違いじゃ・・・」

「うちの亭主に限ってそんな事ねぇです」

2014-06-11_070918

2014-06-11_070949

「そうだ!どうしょうもない婿殿だけんど、フジちゃんを泣かすようなことだけはしねぇ!」

騒ぎを聞き、駆けつけたリンも応戦する。しかし・・

「あら、この白いクシも吉平さんにもらったんですよ♪」2014-06-11_0708282014-06-11_071012
高級そうな櫛を髪から外しふじに見せつけるサダ。

「・・・」

さすがにやさしいふじも、この件には大激怒。そしてやがて吉平が帰ってくる。吉平が戻るとサダは挨拶し帰りますが、それでもふじの怒りは収まることを知りません。

「おう!はな。今けーったど」

「今けーったじゃねーら!!」

2014-06-11_0713102014-06-11_071316

状況を知らない吉平は、いきなり詰め寄られるが、何がなんだか分からない。

「おとう!!これはどういうこんね!?説明しろし!」

「おっとう!」

はなも、ふじと一緒になって吉平に詰め寄ります。やむなく状況を朝市に聞きやっと話がわかった吉平だったが・・

2014-06-11_071329

「いやあ・・・おらは浮気なんか断じてしてねえ!ふじ、信じてくりょう。だいたい、サダは夫のある女でえ。一緒に酒を飲んだくれぇで・・」

「じゃあ、ふんとうにあの女とはなんともなかっただね!?」

「いやあ・・それは・・酒を飲んだ後のことは、よく覚えてねくて・・」

何やら言葉を濁す吉平。怪しい様子が隠せない吉平に、ふじはますます怒りを募らせてしまいます。

「あんたみてえな男もうつくづく愛想がつくたじゃ!!出てってくりょう!!出てけ!!」

「ふじ、話きいてくれお願いだ。はな、はなからもおかあに何とかいってくりょう」

「・・出てけ!出てけ!2014-06-11_0714572014-06-11_071613

とうとう、曖昧な態度がふじの逆鱗に触れ、吉平は家から追い出されてしまいました。しかし、吉平に行く宛などありません。

ふらふらと街を歩き、徳丸家の前にたどり着いた吉平。

「地主様…今日だけどうか止めてください…家追い出されて」

2014-06-11_0717092014-06-11_071718

「何で俺がおまんを・・おまえ、ふじちゃんを泣かせたんか!仕方ねーずら。今日だけは止めてやるから、明日になったらこぴっと謝れし」

「地主様!ありがとうごいす。ありがてえ。」

優しい地主のお陰で、その日はなんとか徳丸家で過ごすことができた吉平。しかし、安東家ではふじとはな、家族の怒りは収まりそうもありませんでした。

翌日あてのない吉平は、朝市に相談。

2014-06-11_0718282014-06-11_071847

「どっか泊まれるとこねーづらか?朝市んとこはだめずら?」

「うちは・・」

朝市は吉平を教会の図書室に連れて行く。それに気がついていたはなは、後からやってくる。

「おっとう!!おカァが、もう家にけーってこまんでいいって!」

2014-06-11_071915
ついにはなからも引導を渡される吉平だった。

■花子とアン 出演 キャスト

吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,松本明子,吉田鋼太郎,窪田正孝ほか,マキタスポーツ,城戸愛莉ほか

花子とアン,ネタバレ 11週 62話 画バレ

2014-06-11_070640 2014-06-11_070651 2014-06-11_0707002014-06-11_071025 2014-06-11_071226 2014-06-11_0714452014-06-11_071759 2014-06-11_071812

花子とアン 62話 感想

今日いちは、やっぱり「おじいやん」でしたね~。山梨県民も想いを代弁してました。コレはやっぱり昔からなんですかね?

裏富士と呼ばれることに即座に反応。もう何言ってるかわからない言葉で、突然部ブチ切れてました笑

普段静かなおしいやんですが、甲府の富士山が裏側と言われるとブチ切れるキャラ設定おかしすぎです。

後、吉平に塩まくシーン。

おかしすぎです(笑)

「まだ、いただけ!フン!」
2014-06-11_071644

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top