あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 10週57話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第10週57話
2014年6月5日(水)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ10週 57話

はなが蓮子からの手紙に衝撃を受けている頃、福岡の蓮子のもとでは大事件が起こっていました。

伝助が所有している炭鉱で、ガス爆発の大事故が起こっていたのです。伝助は、その事実を蓮子に隠していました。

何も知らない蓮子のところに、ある日突然炭鉱夫たちが怒鳴りこんでいます。

「まだ家族や仲間が炭鉱に埋まっちょるんじゃ!お前たちは金だけ手に入るが、働いてるのは俺達じゃ。どう責任を取るか言え!」

「みなさん、落ち着いてください。もうすぐ夫が帰ってきますから、とりあえずこの場はお引き取りください」

すごい剣幕で怒鳴りこむ炭鉱夫たち・・・ひるみながらも、毅然と対応する蓮子。

しかし頭に血が上っている炭鉱夫たちは話を聞こうとせず、蓮子に掴みかかって暴力をふるおうとします。

「どげんか、したと?」

2014-05-28_093131

そこに伝助が何食わぬ顔で帰ってきました。蓮子は事情を説明すると・・

「よか。話しなら、わしが聞くばってん。奥の座敷に通せ」

「では、私も同席させていただきます」

「おなごは邪魔じゃけん、下がっとりんしゃい」

2014-05-28_093226

何やら、奥の間で伝助と炭坑夫たちの話し合いが持たれた。数時間後・・さっきまで怒鳴り散らしていた炭鉱夫たちは静まり返り、懐をふくらませて帰って行きました。

伝助は、幾分かの現金を炭鉱夫に握らせることで、事態を収束させた事を直感した蓮子。

「結局お金ですか?あなたは、いつもお金ばかり。どうしてお金ですべてが解決すると思うのですか!」

全てを金で解決する伝助のことが許せない蓮子。伝助に詰め寄ろうとします。しかしその時・・

「う・・」

「どうなさったんっですか?」

爆発事故の心労がたたったのでしょうか、伝助は倒れてしまいます。

その後、女中たちがつきっきりで看護をするのを見ていた蓮子は、

「看病は私がやります」

2014-05-28_093212

 

「え・・奥様が・・?」

急に言い出した蓮子に、周囲は驚いてしまう。なにせ今まで家事はおろか、看病すらしたことのない蓮子は、女中たちをヒヤヒヤさせながらも意地で伝助の看護を続けるのでした。

一方その頃はなは、蓮子から送られた詩集を手に困り果てていました。女学校時代に交わした約束を、先に果たした蓮子に比べ、全く原稿用紙が進まない自分に焦りを感じていたのでした。

■花子とアン 出演 キャスト

吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,賀来賢人,土屋太鳳,窪田正孝ほか,マキタスポーツ,伊藤真弓,相島一之ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

花子とアン,ネタバレ10週 57話 画バレ

放送後に追加します。

花子とアン 57話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top