あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレあらすじ 12週【後編】

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第12週【後編】 2014年6月16日(月)~放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ12週 【67話,68話,69話,70話,71話,72話】

村岡のお陰でようやく英語の面白さを思い出し、新たな試みに胸が高鳴るはなのもとに”腹心の友”蓮子から電話がかかってきました。

「はなちゃん、お久しぶりね」

「てぇっ!れ、蓮様なの?」

2014-05-10_144046 2014-05-10_144130

「わたくしね、近いうちに東京に行く用事があるの。良かったら会えないかしら?」

思いもよらぬ蓮子からの電話。何年ぶりの再会でしょう。あまりに待ち遠しくて、はなの心は浮き足立っています。

「安東さん、どうしてそんなに朝からニコニコしてるの?なにか良いことでも在るのかい?」

「いえ・・そんなにニコニコしてます?」

あまりの嬉しさに、はなは会社でもニヤけるのを隠せないでいた。そしていよいよ再会の日。更にテンションがあがっているはな。

「も、もしかして安東さん・・誰かいい人と逢引きだったりして?」

「違いますよ~違います!」

2014-05-21_120439

朝から、仕事仲間にいじられまくるはな。待ちに待った夕方がやってきた。いよいよ仕事が終わって待ち合わせ場所に向かおうと、帰りかけたその時、はなの担当作家が突然編集部に押しかけてくる。

「こ、これからですか?」

びっくりしたはなだったが、これは待ち合わせ時間には間に合いそうもありません。しぶしぶ仕事をこなしたはなは、遅れて待ち合わせにむかうことになってしまう。

「蓮さまーーおくれてごめんなさい!本当に会いたかったわ!」

「はなちゃん!!」

2014-05-08_193041

遅れたことを詫びながらも、再会の喜びの方が何倍もうれしい二人。

会えなかった日々の分まで話が弾む二人のところに、予想外の来客がありました。

「村岡さん!?どうしてここにいらっしゃるんですか?」

「い、いやその・・安東さんが・・」

2014-05-07_183711

実は村岡は、編集部ではなの逢引きの噂を聞き、居てもたってもいられなくなったのだそんなこと、はなの前で言えるワケありません。(この方、きっとはなさんのことが好きなんだわ…)

村岡を態度みて一瞬でそう確信した蓮子は、初対面にもかかわらずその場で村岡にはなへの恋心を指摘します。

「もしかして、はなちゃん・・安東さんのこと好きなんじゃありませんか?」

「そんな、自分は・・恋愛なんて、とんでもありません!」

否定しながらも、蓮子との再会に無垢な笑顔を浮かべるはなを見て、村岡は自分の気持を認めざるを得ませんでした。その夜、蓮子はかよの部屋に泊まりました。

「その英英辞典・・あの村岡さんの贈りものだったの?」

「ふ~ん・・・なるほどね」

ひょんな会話から英英辞典の送り主を知った蓮子は、辞典にあるいたずらを仕掛けます。

蓮子と別れ、再び仕事に邁進するはな。やがてはなが企画して翻訳をしている小説が、雑誌の新連載候補に選ばれる事になった。

「よーし何としてでも翻訳を頑張って、絶対新連載に選ばれてみせるわ!」

徹夜で翻訳に臨むはなは、英英辞典を開くとあるメッセージが忍ばさせてあった。じつはそれは蓮子が村岡を装ってかいたニセのめっせーじだった。

しかしそうとは気付かないはなは、てっきり村岡の書いたものと信じて恋心を意識しはじめるのだった。

■花子とアン 出演 キャスト 吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,賀来賢人,土屋太鳳,窪田正孝ほか,マキタスポーツ,伊藤真弓,相島一之ほか

※当ブログは放送前に公開された「花子とアン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、花子とアンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top