あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ 3週18話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第3週18話
2014年4月19(土)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ 18話 『初恋パルピテーション!』

はなが東京の寄宿舎に戻ると、北澤からの年賀状が届いていました。

「はなさんが、いない間にコレが届いてましたよ」

「てぇぇ!北澤さんから・・」

しかし、はがきを裏返してビックリ!同室の白鳥かおるこが、その年賀状を真っ黒に塗りつぶしていました。

2014-04-19_1554382014-04-19_155456

「適切で無い表現がありましたから、私が墨で塗りつぶしました。あしからず。」

「・・・」

ニヤリと笑いそう言ってのける白鳥でした。

2014-04-19_1555242014-04-19_155532

はなが帰って数日後、甲府からも便りが届く。

「こないだはクッキーとやらごちそうさんでした。こんなこんなうめぇもん見たこんも喰ったこんもねぇ!って家中大喜びだっただよ・・」

2014-04-19_155848
2014-04-19_155829
「かよも、はなのクッキーを全部たいらげて製糸工場へ元気にいきました。きれいなクッキーの缶を宝もんにするってもってっただよ」

「はなも体に気をつけでがんばれし。おかあより。追伸:おれも図書館で勉強はじめたずら」

手紙を見て思わず微笑みがもれるはなだった。2014-04-19_1559222014-04-19_160025
2014-04-19_160104
新学期が始まり、はなたちの孤児院通いも再開した。日曜日の孤児院のボランティア活動で、はなは北澤と再会する。

ミニーがカナダに帰ることを牧師さんに知らされ、自分のことのように喜ぶ北澤とはなはミニーに挨拶をした。

2014-04-19_1602402014-04-19_160349
ボランティアの帰り道。はなは北澤から思いもかけない告白を受けます。

「年賀状届きましたか?」

「北澤さんからの年賀状、大きいおねえ厳しい先輩に不適切だと黒く塗りつぶされてしまって、実は読んでなくて・・

「謹賀新年のあと、なんて書いてあったんですか?」

「まいったな・・じゃ今ココでお話します」

2014-04-19_160413

と語りだす北澤の言葉を聞いたはなは、またまたびっくりする事になった。なんと、黒く塗りつぶされていた部分には、はなへの思いが綴られていたという。さらに・・

「結婚を前提にお付き合いをしてほしいんです」

「・・・」

2014-04-19_160429

そう告げられ言葉を失うはな。しかし、はなの実家が貿易商だと信じ込んでいる北澤に、はなはこれ以上真実を隠し続けることができないと真実を北澤に告げる。

「私、嘘をついてました。実家は小作農家で父は行商人です・・絹や糸を担いであちこち飛び回っています」

2014-04-19_160842

「妹は今年から製糸工場へ働きに出ました。そんな家族が恥ずかしくて私・・でも家族に支えられて私は勉強させてもらってるんです」

「だから私は・・ごめんなさい北澤さん」

2014-04-19_1605192014-04-19_160613

そして、家族の状況を思い返し、恋愛に浮かれている場合ではないときっぱりと北澤に別れを告げるのでした。

■花子とアン 出演 キャスト
吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,賀来賢人,黒木華,土屋太鳳,窪田正孝,ともさかりえ ほか

花子とアン,ネタバレ18話,その他画バレ

2014-04-19_155424 2014-04-19_155448 2014-04-19_155549 2014-04-19_155649 2014-04-19_155859 2014-04-19_160047 2014-04-19_160148 2014-04-19_160204 2014-04-19_160229 2014-04-19_160359 2014-04-19_160627 2014-04-19_160855

花子とアン18話 感想

まさかの!第3週で始まるかと思ったラブ展開は、1週間待たずして終わりになってしまうのでした…。

確かに、家族の窮状を目の当たりにしてしまったはなにとって、一刻も早く学業を修めて働き、家族を楽にしてあげたいという思いが強くなったのでしょう。

それにしても、実家に帰る前はあんなにいい雰囲気だったから、いきなり北澤さんはびっくりしたでしょうね笑。

まさかふられるとは…というびっくりプラス、令嬢だと思っていたのにまさか小作人の娘でツライ暮らしをしていたとは…と2重のびっくりです。

北澤さんは悪く無いから、はなが意外と悪い女?

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top