あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ 2週7話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第2週7話
2014年4月7(月)放送予定分

花子とアン 2週 ネタバレあらすじ7話 『エーゴってなんずら?』

2014-04-07_1238082014-04-07_123914

いよいよ、はなの学校生活が始まります。父の吉平に連れ添われ、はるばる東京にある修和女学校までやって来ました。

そびえたつ、洋館の校舎を目の当たりにして、すっかり怯えているはな。

2014-04-07_124030

恐る恐る校舎に入ると、聞いたことのない英語で怒声が飛んでいます。男子禁制の校舎に吉平がいるのを見つけた、校長のミス・ブラックバーンでした。

「ココは男子禁制!出て行きなさい!」

「今日からお世話になる安東はなの親です」
2014-04-07_1241512014-04-07_1242032014-04-07_124217

修和女学校の生徒の多くは華族や富豪の令嬢ですが、はなは給費生として学費を免除。特別に受入れてもらうことになっていました。

無事に入学したはなですが、入学早々、厳しい英語の先生・富山から、給費制は学費が免除される代わりに、落第点をとったらすぐ退学だと言い渡されてしまいます。

「他にも給費制の生徒がいるって聞いたんですけど・・」不安そうに吉平が尋ねると、すかさず富山が答える。

「落第点をとって去りました。」

「てぇっwww」
2014-04-07_124657

驚いて言葉を失う吉平。はなも声が出ない・・

寄宿舎を案内してくれた寮母・茂木の優しい性格に安堵しますが、同室となった先輩・白鳥からは、方言と言葉遣いをなおすように厳しく指導を受けます。

寮生たちの言葉遣いは皆美しく、はなの甲府なまりは目立ってしまったのです。
2014-04-07_1248312014-04-07_1249372014-04-07_124808

「それじゃ夕食にしましょう」茂木が声をかけ食堂に向かう一同。

ところがはなは、その途中で大きな図書館を見つけてはしゃぎだす。
2014-04-07_125255

「ほんじゃ、全部本じゃ。コレ全部読んでもいいずらか?」

醍醐に尋ねるはな。すると・・

「読んでもいいですか?とお聞きなさい。」
2014-04-07_125410
2014-04-07_125334

 

富山の声がする。そちらを見ると富山が何やら調べ物をしていた。

「ただし、読めたらの話ですけど・・」

なんと立派な図書館の蔵書のほとんどが英語だったのだ!思わぬ難関に出会うはな。

「おら、こんなトコでやってけるんだろうか・・」
2014-04-07_125447

はなは、学生生活の幕開けにもかかわらず、深く落ち込んでしまうのでした。

■花子とアン 出演 キャスト
吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,賀来賢人,黒木華,土屋太鳳,窪田正孝,ともさかりえ ほか

花子とアンネタバレ2週 7話 スライドショー【動画】

http://www.youtube.com/watch?v=jS3RfrAF6C4

花子とアン7話 感想

”ともさかりえ”さん演じる英語の先生って、いかにもこの時代のシャンとした女性ッて感じ。

その厳しい女性教師という姿に「ロッテンマイヤーさん!」と思ってしまいました。ってかロッテンマイヤーさんしってます(^_^;)

なんぼ語学に長けてるからって、いきなり英語とは・・どうなってしまうのでしょう。ここでも、はなの語学の才能が花開くのでしょうか。

そして、なかなか強烈な同室の皆さんの登場。生まれも育ちも田舎で、なまってるは”なは”め立ってしまったでしょうね。

しかも、白鳥さんは「言語矯正会」の会長だなんて…がんばれ、はな!

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top