あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

あさが来た ネタバレ 8週44話

NHK朝ドラマ「あさが来た」ネタバレ44話(8週 )

2015年11月17日(火)放送予定分

「あさが来た」あらすじ【44話】

「あさ、久しぶりに囲碁でも打たんか?」
「せやね、おじいちゃん」

10年ぶりに囲碁を打った2人。
話が尽きることはありません。
懐かしい記憶が蘇ってくるあさ。

 

「そういえば、こうやって小さい頃よく
おじいちゃんと色んな話ししながら囲碁打ったりしたな」

「そうやな、とにかくお前はおてんばだったなあ。
ま、今もたいして変わらんけどな」
「え?そんなことないって」
「ははは、まあそこがおまえの
良いところかもしれんがな^^」

 

そんな会話中に何度も
「ねえおじいちゃんそれはなんでどす?」
昔のようにあさは繰り返す。


スポンサーリンク





忠政はそんなあさを見て嬉しそうに
笑いながら話を続ける。

「これからも出会う人にそうきいたらええ。
そんでいつかあさも誰かに『なんでどす』と
聞かれたらちゃんと教えてあげるんやで」

「わかてます、ちゃんと人に教えてあげられる
よう知識つけてこれからも頑張ります」

たくましく成長したあさを見て
目を細める忠政だった。

 

その晩、家族に見守られる中
静かに息を引き取りました。まさに
思い残すことないと言ってるようだった。

葬儀も済落ち着いた頃、忠興は子供たち
3人を集めこう告げました。

 

「年内に東京へ引っ越そうと思う。
新しくバンクを作ることにした」

「バンクはわが国の言葉で言うたら銀行や。
今井は政府から勧められて他の商家と協力して
国立銀行を作る話を進めとるんや」

「びっくりぽんや!それはなんやすごそうな話どすな」
今井家は新たな時代の波に乗ろうとしていました。

■あさが来た 8週 出演 キャスト

【今井家】今井あさ(鈴木梨央),今井はつ(守殿愛生・もりどのまなせ),父・忠興(升毅),母・梨江(寺島しのぶ),祖父・忠政(林与一),弟・久太郎(二宮輝生),うめ(友近),ふゆ(清原果耶)【加野屋】白岡新次郎(玉木宏),長男・正太郎(正太郎),弟・榮三郎(吉田八起)父・正吉(近藤正臣),母・よの(風吹ジュン),大番頭・雁助(山内圭哉),中番頭・亀助(三宅弘城),美和(野々すみ花)【山王寺屋】眉山栄達(辰巳琢郎),眉山菊(萬田久子),眉山惣兵衛(柄本佑)【薩摩藩士】五代友厚/才助(Dean Fujioka/ディーン・フジオカ)笑福亭鶴瓶

あさが来た 8週44話 【感想】

うめがふゆを厳しく窘める場面貫禄出てましたね^^;
予想外の展開にヒヤヒヤしました

あさと囲碁をとったあとみんなに
見守られながら息を引き取った忠政

「お前の笑った顔が好きだから笑え」
ずっと仕事に追われて笑顔があまり
見れていないこともあって

おじいちゃんの優しい孫を思う気持ちに
涙ボロボロ流しながら泣いてしまいました

もう一緒に木のぼりも囲碁もできないけど、
あさを支え続けてきた大切な言葉を胸に
頑張ってほしいです

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top