あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

あさが来た ネタバレ 4週21話

NHK朝ドラマ「あさが来た」ネタバレ21話(4週 )

2015年10月21日(水)放送予定分

「あさが来た」あらすじ【21話】

大政奉還が成立し時代が大きく変化する中、
豪商も存続が危ぶまれていました。

山王寺家も例外ではありません。

あさも宇奈山藩からの借金回収に
苦戦していました。

 

「すいまへん、どうか勘定方に
会わせていただけまへんか?」

「まだ帰ってきてないと
何べん言うたららわかるんや」

「それなら帰ってくるまでまちます。
それならええやろ?」

ある日あさは勘定方が帰るまで
待つと言い張り、待つことに‥

 

「それならこの部屋で待っときや」
「望むところや」

「ほなここや」
「なんや、このごっつい男たちは」


スポンサーリンク





連れて行かれた部屋には

屈強な男たちがたむろしていました。

「こんなことで負けてはいられへん」
すると勘定方が戻ってきます。

 

「少しでもええから、貸したお金
返済してくれまへんか?」

「その根気、かなわんわ」

粘った成果が実り、あさは無事に金の回収に
成功し加野屋に戻ります。

 

「あささん、ようやってくれました。
あんたは今日から正式に加野屋の働き手や」
正吉はあさの功績をたたえました。

 

「これからも加野屋の嫁として力を
尽くしますさかい、よろしゅう頼みます」

「あんまり頑張りすぎんようにな^^」

あさはより一層、生き生きと
働くようになりました。

 

「あささん、今日はあそこの店から
借金回収してくれへんか?」
「正吉さん、任せてください」

あさは正吉に頼まれた場所を回り少しずつ
借金の回収を進めていったのです。

■あさが来た 4週 出演 キャスト

【今井家】今井あさ(鈴木梨央),今井はつ(守殿愛生・もりどのまなせ),父・忠興(升毅),母・梨江(寺島しのぶ),祖父・忠政(林与一),弟・久太郎(二宮輝生),うめ(友近),ふゆ(清原果耶)【加野屋】白岡新次郎(玉木宏),長男・正太郎(正太郎),弟・榮三郎(吉田八起)父・正吉(近藤正臣),母・よの(風吹ジュン),大番頭・雁助(山内圭哉),中番頭・亀助(三宅弘城),美和(野々すみ花)【山王寺屋】眉山栄達(辰巳琢郎),眉山菊(萬田久子),眉山惣兵衛(柄本佑)【薩摩藩士】五代友厚/才助(Dean Fujioka/ディーン・フジオカ)

あさが来た 4週21話 【感想】

そこにいても楽しめるあさにびっくりぽんです
お嬢様育ちなのにどんな環境でもめげない
すぐに適応して周りの人を巻き込んでいく
ポジティブさとどこでも寝れる精神力の強さに脱帽です

亀助が呆れるのもうなずけます
掛け合いが面白い笑

正式に加野屋の一員と認められたあさ。
おめでとう!

新次郎も少しずつ仕事に対して心境の
変化があったようです。あさは周りに
良い影響を与える太陽みたいな存在
なんだなと思いました

栄達さんはお婿さんだったんですね
やっと菊に刃向かえない理由がわかりすっきり

激動の時代だからこそみんなで力を
合わせて乗り越えていってほしいです

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top