あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 22週 132話

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ132話(22週)

2015年8月29日(土)放送予定分

「まれ」あらすじ【132話】

藍子や文の言葉は圭太の心にも響いて
いました。
希の夢の結晶であるケーキ店を育児や女将
の仕事の都合で簡単に辞めさせたくない。
それにはどうしたら良いのか…。

圭太は一生懸命、最善の方法を考えました。
そして、自分が考えた希の仕事への復帰
プランを語って聞かせるのでした。
「希がケーキ店の厨房で仕事をする間は、
俺と藍子さんで女将の仕事を手伝うように
する。

そうすれば、ケーキ店と女将の仕事と育児
をちゃ両立する事ができるやろ。

俺、出来る限りのことはするげん‥
そやさけ希も、ぜってえに自分の店をちゃ
辞めんでくれまし!」

「圭太…(涙)」

 

圭太の深い思いやりに希は深い感謝の念を
覚えました。そして改めて気を引き締めて
ケーキ店の厨房に立つのでした。

さて、産後の休暇と決めていた3か月も過
ぎ、希はケーキ屋を再開。すこしづつ以前
の調子を取り戻し始めた頃、その不思議な
現象が起き始めました。

 

「え?なして?今日も『マルジョレーヌ』
が完売しとる‥」

希が一つだけは‥とこだわって店に置き
続けているフランスの伝統菓子
『マルジョレーヌ』

あの逸品が突如として売れ始めたのです。

「アレだけ売れなかったのに‥なんで‥」

 

稀の困惑とは裏腹に、噂は瞬く間に広まり
、地元の常連ばかりでなく次第に他府県
からも噂を聞きつけ、稀の店にやってくる
ようになっていった。

嬉しさの反面、一体何が起きているのか?
稀自身にもさっぱりわからなかった‥


スポンサーリンク




■まれ22週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

■まれ横浜編追加キャスト
池畑大悟(小日向文世),池畑輪子(りょう),池畑大輔(柳楽優弥),池畑美南(中村ゆりか),浅井和也(鈴木拓),矢野陶子(柊子),珍文棋(孫成順),植田弥生(福田彩乃)

まれ 22週132話【感想】

さて、半年間の育休期間を経て、なんとか
サポート体勢を整え、再開する事ができた
プチソルシエール。まあ、塗師屋の職人達
の手を総動員しての子育て、と言うのは、
その子供が6代目弥太郎に目されているか
もしれない匠が含まれているからこその荒
技なのかもとも言えますが、取りあえずは
希、良かったですね!しかし、義母の直美
の言う事はいちいちもっともですね。毒舌
の中にこっそり同じ母親として、希に対す
るシンパシーを込めているあたり、本当に
いいお姑さんですね。それにしても、藍子
が希の代わりにその毒を笑顔で受け流して
いましたが、これはなかなかしんどい立ち
位置ですね…。
ただ、子供と言うのはあっという間に大き
くなるもので、一番大変な時期を通り過ぎ
てしまえば、大分楽になると言うもの。小
学校に通うようになると、お店がオープン
している昼間の時間は学校に行ってくれて
いますからね^^
…というわけで、匠も歩実もその大変な6
年間をすっ飛ばしてあっという間に小学生
となりました。
さて、6年後もプチソルシエールは快調に
営業を続けている様子。近所の常連さんに
「プチソルさん」等と呼ばれ、すっかり親
しまれていることにはなんだかうれしくな
りました。
そして、出産前にお店に訪れた波多野都
(実は人気ブロガーだった!)が紹介して
くれたおかげでヒット商品となったマルジ
ョレーヌを始め、お店の中も、初期のの、
シュークリームやらショートケーキやら、
本格フランス菓子とは程遠いメニューから
大分進歩して華やかな感じになっていまし
たね。
それにしても一子のときはブログが仇とな
って友情決裂の危機まで至りかけたのです
が、今回産後のブランクを埋めるためのき
っかけを作ったのもブログでの応援だった
と言うのはなんとも不思議な縁ですね~。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top