あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 13週 77話

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ77話(13週)

2015年6月26日(金)放送予定分

「まれ」あらすじ【77話】

そして希と圭太の初の共同作業である展示
会の当日がやってきました。
ところが、とんでもない事が発覚し、稀は
頭を抱えていた。

 

「どうしよう‥」
「どうしたんだ、希!」
「ケーキを作る材料が足りないげんよ!」
「どうしてそんな事に!?」
「うちの発注ミスやわいね!ほんまエラい
事んなってしもうた」

顔面蒼白で、落胆する稀‥
希のケーキが完成しなければ、圭太が心を
込めて修復した皿も日の目を見る事も
出来ません。

 

「どうする?」
「よし。こうなったら‥今ある材料で
何とかするしか無いわいね!」

希は土壇場で腹をくくりました。
横で見かねた陶子が口を挟みます。

「本当に、あんたドジなんだから‥もう。
しょうがないわね。いいわ、ホラ、私も
手伝ってあげる。その代わり、何として
でもこの仕事やり遂げるのよ、いい?」
「ありがとうございます!!」

 

言葉とは裏腹に、その確かな腕前で的確に
まれをサポートしてくれる陶子。
「あと10分でお店がオープンするわ!
まだ出来ないの?」
「あと少し…もうちょっと待ってま!
よし、やっとできた~!」

陶子サポートで、希のケーキは、無事に
展示会初日に間に合わせることができた。
展示会は、初日から大盛況だった。

 

それもそのはず、輪島で有名な塗師屋と
横浜の洋菓子の巨匠がタッグを組んだ!

そんなコラボレーションを食通の人々が
見逃すはずはありません。
「このたびは成功おめでとうございます!」
百貨店の担当も、その盛況ぶりを見て
満足げに言うのだった。

 


スポンサーリンク


 

■まれ13週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

■まれ横浜編追加キャスト
池畑大悟(小日向文世),池畑輪子(りょう),池畑大輔(柳楽優弥),池畑美南(中村ゆりか),浅井和也(鈴木拓),矢野陶子(柊子),珍文棋(孫成順)

まれ 13週77話【感想】

昨日の一子や美南の発言を受けて、激しく
落ち込む希。でも2人の指摘にはどうやら
思い当たる節があったようす。
「自分の中にものすごく醜い部分があるんだ…」
と言う発言は、大抵、元気一杯でへこたれ
ないのが特徴の朝ドラヒロインにしては珍
しい事。こういった影の部分にもぐっと踏
み込んで描くのは、さすが「まれ」。

 

なかなかすごい事だなあと感動しました。
そして、そこに文がやって来て言いました。
「今回の旅行は、弥太郎さんへの償いの
旅でもあるんや」と。
ここで魔性の女、文さんの心のうちが明か
されました。そういえば、弥太郎と文はお
見合いの相手だったんでしたよね。でも結
局元治と結婚した。文は自分の気持ちに正
直に従っただけなのですが、当時の狭い田
舎の人間関係においては、大事件だったはず。

 

つまり、伝統ある塗師屋の跡取りであ
る弥太郎を袖にしたのですから!文はずっ
とその事が引っかかっていたから、今回な
んやかや理由をつけて弥太郎と2人で強引
に旅行をする事にした、と。でもそういっ
た葛藤は普段表に現さないでひょうひょう
と生きている文さんは美しいなと思いまし
た。まるで下地を隠して塗り籠める輪島塗
りそのものじゃあないですか。

ここで今週2度目の大切なキーワード「う
そをつかない」がでてきましたが、希っ
て、結局、いつも大事な場面で自分に嘘を
ついてしまう性格なんですね。そして「や
っぱりなんか違う!」ってジタバタしたあ
げく、ようやく本当の気持ちに気がつくタイプ。

 

でも、前回の市役所の時もそうでしたが、
今回もやっぱり本当の気持ちに気がついた
時には関わった人を少なからず傷つける結
果になってしまいましたね。大輔は「おれ
は2番目に好きな人でもかまわない」と言
ってくれていましたが、この言葉は余計に
希を追いつめる事になりますよね。つまり
大輔も「希は圭太が好き」という認識でい
るということですもんね…。

それにしても、浅井はほんっとうにダメダ
メ!よりによってカカオ64%を使い切って
つくったフィエルテを全滅させてしまうな
んて!!今からでも、なんとか作り直せる
のでしょうか…。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top