あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 13週 73話

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ73話(13週)

2015年6月22日(月)放送予定分

「まれ」あらすじ【73話】

圭太の「おはよう」の言葉に思わずときめ
いてしまった希。後ろ髪を引かれつつも
横浜に戻りますが、

「でも今はお菓子作りの方が大事。
圭太への思いは封印する!」

という強い決意を高志に伝えます。
一方、弥太郎の塗師屋には思わぬ話が
舞い込んできます。

 

「名高い弥太郎の輪島塗りの工芸品を
東京百貨店に出店しませんか?」

「わしの漆を東京に‥」

その後、東京に呼び出された弥太郎
だったが、担当とそりが合わず
すったもんだの末その話はあえなく
白紙になってしまう。

 

その話を聞いた稀は何とか役に
立てないかと考えた末いいことを思いつく。

「ほうや‥うちの店で使うてもろたら
どうけ?」

 

その後希に連れられ、横浜に立ち寄った
弥太郎と圭太は、言われるまま大悟の店
マシェリ・シュ・シュに到着する。

「これが希が弟子入りした巨匠の洋菓子店か‥
店とケーキを見てひと目で気に入り
感動する弥太郎と圭太。

 

「こんな店で使ってもらえたら‥
ぜひ私たちの漆器も見てください!」

「・・・」

黙って、弥太郎の漆器を手にとった大悟が
ポツリとひと言。

 

「すばらしい!こんな漆器は初めてだ。
うちの菓子にも全く引けをとってないし、
その上しっかり商品も引き立ててくれる。
この完成度‥感動した!

ぜひとも当店のフランス菓子と
ゴラボレーションして頂きたい!」

「ほんまですか!?」

 

圭太も稀も、まさかの大悟の返事に
驚きを隠せない。その横で弥太郎も
満面の笑みを浮かべた。

「じゃあ、決まりだ、コラボレーションの
しきり役は津村、お前だ」
「え??」

「圭太、良い機会だから希ちゃんと一緒に
コラボレーションとやらをやってみろ。」
「え?なして?」

 

大悟と弥太郎の妙な提案。突然の成り行き
で、器とケーキのコラボレーションの
しきり役をまかされる圭太と希。

 


スポンサーリンク


 

■まれ12週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

■まれ横浜編追加キャスト
池畑大悟(小日向文世),池畑輪子(りょう),池畑大輔(柳楽優弥),池畑美南(中村ゆりか),浅井和也(鈴木拓),矢野陶子(柊子),珍文棋(孫成順)

まれ 13週73話【感想】

先週大輔の「かわいいね」で恋愛スイッチ
の入ってしまった希。恋愛スイッチってい
うのは一回入ってしまうと切る事がむずか
しいんですね~。と言う訳で圭太の「おは
よう」にも思わず「女の子」としてときめ
いてしまいました。

 

高志は、希の気持ちに気がついていました
が、圭太は全く頓着していない様子。そし
てまた自分の直感を否定してしまう希…。

本音に気がつきそうになったから慌てて心
の中にフタをしてしまったんですね。本音
を隠しきれずにせっかく採用された市役所
を半年で辞めてしまった事の二の舞になら
なければ良いのですが…。

 

そして泉谷しげるは「浜田さん」と言う役
名でした。今日も味のある良い表情をして
いました。そしてまた希の味覚がすごいと
言うエピソードが一つ…。影で聞いていた
陶子の表情は、完全に希のことを「ライバ
ル」として意識し始めたように見えました
が…。

そして驚いたのは弥太郎と文が一緒に上京
した事。なぜ文も?と思っていたら、なん
と圭太も一緒でしたね。ちょっとした物見
遊山気分なのかな?

そして、今週は、圭太とパプアニューギニ
アから帰って来た大輔が初めて会う事にな
るのかしら?圭太の登場に動揺を隠しきれ
ない希の気持ちの行方が気になります…。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top