あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 32話 6週

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ32話(第6週)

2015年5月5日(火)放送予定分

「まれ」あらすじ【32話】

幸枝はなんとか藍子と仲直りをしたくて
能登にやって来たのでした。しかし、
藍子の気持ちは固く閉ざされているようす

 

「長期戦を覚悟して、じっくりここに腰を
据えるわ…そうと決まれば、なにかこちら
でやろうかしら」

「能登の食材を使ってフレンチレストラ
ン、それがいいよ!」

 

のんきに構える幸枝。徹もちゃっかり話に
乗っかってはしゃいでいます。そんな
脳天気な二人を見て藍子も呆れっぱなしだった。

「移住の相談に来ても相手しちゃダメや
よ。お母さん絶対に嫌やさけね」

 

藍子は半ばキレ気味に釘を刺すが、翌日
から町のあちこちを回って移住に向け、
精力的に動き回る幸枝でした。

 


スポンサーリンク


 

希はそんな幸枝のバイタリティに圧倒され
っぱなし。(人の話聞いてるのかな?
なんだろうこの人は‥)

そんな幸枝を見るうち2人の仲を取り持つ
妙案を思いついたまれは、早速、幸枝に
声をかける。

 

「そうだ!おばあちゃん!パーティーやら
んけ?20年前おばあちゃんがすっぽかした
結婚パーティのやり直し^^

うちやっぱりお母さんや納得せんかったら
、おばあちゃんの移住をちゃ応援できんさ
け。今度こそ、お母さんのためにケーキを
っちゃ焼いてくれんけ?」

「・・・」

そして、二人の作戦が始まった。

皆が寝静まった深夜、幸枝と希はこっそり
パーティーに出すケーキについての相談を
するのでした。幸枝は希にとあるケーキを
試食させます。

 

「以外に地味な見た目やね…」

一見ド定番友見えるそのケーキを希は
フォークですくい、そのまま口に運んだ。
次の瞬間‥

 

「何これ!まんで美味い!」
「でしょ~キャロットケーキよ^^」

「ニンジン?…でもいろんな味やするとよ。
どうしたら、こげん味が出せるが?」

「コレが本場仕込みの味なのよ」

 

その反応に自慢げな幸枝に対し、その味に
興味津々の希を見て、幸枝が答える。

 

「教えてあげてもいいよ。じゃ、一緒に
作ってみる?私の助手をしてちょうだい」

そして希に本場フランス風のケーキ作りを
指導するのでした。

■まれ 6週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

まれ 6週32話【感想】

今日の藍子さんは怖かったですね~。
徹と藍子が出会った頃、藍子は心を閉ざし
ていて暗い感じの性格だったようでした
が、その理由が今日分かりました。

どう言い訳しようが幸枝はまだ子どもだっ
た藍子を捨てた事になるし、それを今にな
っていきなり仲直りしようなんて言って
も、それはとても難しいと思います。

徹もそんな藍子の事情を知ったうえで結婚
しようと考えたのだと思いますが、結局、
徹と結婚しても藍子は苦労するばかり…。

とことんついていない人生ですよね…なん
だか本当に藍子が気の毒になりました。
一番ひどいと思ったのは、実は藍子は
なんどか幸枝に歩み寄ろうとしていたのに
幸枝がことごとくそれをはねつけてしまった事。

 

徹のアイディアとはいえ、結婚式の
パーティーに招待したのもその気持ちの
現れのハズ。

でもそれを無下にすっぽかしてしまった
幸枝は本当にひどいお母さん!と思いました。
藍子は高校卒業時、希がパティシエになり
たいといったときにその夢を頑として認め
ませんでしたが、原因はここにあったのね
なんとも根が深い…。

 

希にとって幸枝は、夢の具現であり素敵な
おばあちゃんに変わりはないと思うので、
何とか仲直りしてほしいと思います。

結婚パーティーのやり直し
上手く行きますように!

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top