あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ31話 6週

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ31話(第6週)

2015年5月4日(月)放送予定分

「まれ」あらすじ【31話】

「あの、文さん、この方は…?」
「あんたらちのおばあちゃんねんろ」

まれの元にやって来た思わぬ人物と言う
のは、藍子の母、ロベール幸枝でした。

 

と、そこに徹と藍子が帰って来ました。
幸枝を見るなり藍子は開口一番

「よくも顔が出せたわね、わたしの前に!」

とどすの利いた声で一言。どうやら2人の
間には深い溝があるようです。

 

幸枝は藍子が小学生の時に離婚してフラン
スに渡り、フランス人と再婚。パティシエ
としてフランスで店を持っていると言うの
です。

 

「さあ、できましたよ。どうぞ召し上がれ」

目の前におかれた美味しそうなケーキに見
とれる希たち。

 


スポンサーリンク


 

「うまいよ、幸枝ちゃんのケーキは。希、
食ってみろ」と徹は場を取りなそうとしま
す。

「うん、美味しそう!」

「わたしは結構です!」

フォークを手に取ろうとした希だったが
藍子のただならぬオーラに言葉を失い
動きが止まってしまう。
(美味しそうなのに、もったいない‥)

 

「藍子、元気そうね。送ってくれた写真
から、あまり変わっていないのね。
のんびりしてて本当にいいところ。私も
しばらくココで過ごさせてもらおうかしら」

 

幸枝がコンタクトをとろうと声をかけるが
藍子は知らんぷり。それどころか、火に油
を注ぐような幸枝の言葉に、怒り新党で
遂に爆発する。

「はあ?!何で?冗談でしょ?さっさと帰りなさいよ!」

 

身震いしながら怒りを露わにする。

「お父さん教えて。なしてお母さん、あ
んなにおばあちゃんのことを怒っとるが?」

希は藍子と幸枝の不仲の原因を徹に問いた
だします。すると徹は、静かに話し始める。

 

「お母さんと俺が結婚した時、おばあちゃん
もウチラの結婚パーティーに出席してもらお
うって事になってさ、招待したんだよ」

 

「で、その時は喜んでくれて『ケーキ持って
くから~』って言ってくれてさ。藍子も
すっごいも喜んでたんだけど、いざ当日に

なったら、待てど暮らせど来なかったんだ
おばあちゃん‥理由はね、わかんないけど
結局それっきり、二人は会わずじまい」

 

「俺はね、ちゃんと話したほうがって言った
んだけど‥もう、お母さんカンカンでさ」

「そっかぁ‥そら怒る、か‥」

 

徹に真相を聞いたまれも、その一件の事を
未だ許せない藍子に少し同情するのだった。

■まれ 6週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

まれ 6週31話【感想】

希の家でケーキを焼いていたのは、なんと
藍子のお母さん、つまり、希のおばあちゃ
んでした。名前はロベール・幸枝。なんと
フランス人と結婚してフランスで洋菓子店
を営んでいるとの事。

 

今までとことん津村家のツメに灯をとも
すがごときとことん貧乏な演出を重ねて
来たところなので、フランス語をしゃべる
おしゃれな老婦人の登場はかなり
インパクトがありました。

こんな個性的な人物がこれまで物語に全く
登場してこなかったのには相当深い訳が
ありそうですね。

 

なんといっても藍子の機嫌の悪い事と言っ
たら…!相当に幸枝のことを嫌っています
ね~。徹でさえも、幸枝と会うのはかなり
久しぶりの様子…。

一方の幸枝はとことんマイペースな様子。
桶作家に上がり込んで、ちゃっかりケーキ
を作り、さっそく輪島市役所にいって、
輪島の土地の特徴と希の仕事ぶりをチェック。

 

塗師屋の弥太郎の家に立ち寄ったり、
元治の塩に目を付けたりとすごい行動力を
発揮していました。
なかなかバイタリティーのある性格のよう
です。今週の週タイトルは
「母娘キャロットケーキ」
この幸枝と藍子との確執をどう演じて
くれるかチョット楽しみですね~♪

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top