あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 23話 4週

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ23話(第4週)

2015年4月24日(金)放送予定分

「まれ」あらすじ【23話】

役所に再びやってきたミズハはコンサートで
自作のCDを売りたいと話す。更には、
とんでもない要求を始める。

 

「こないだ食べたあれ、桜餅さあれ美味し
かったのよね~。あなた作ってくれない?
できるでしょ」

「はぁ?」

相次ぐ無理難題に流石のまれも、とうとう
ぶち切れてしまいます。

 

「ほんな、勝手な事ばーかし言うとるさけ
、地元になじめんがいね!コンサートやる
ちゅうて、誰に聴きに来てもらうつもりや
?地元の人らちやがいね!ほれやったら
少しは自分以外の人の事も考えたらどうね!」

「チョットww津村君!津村!」
「はっ‥!すいません‥」

 

新谷に止められて我に返るも解き既に遅し
希は言い過ぎてしまったと、猛烈に落ち
込む結果になってしまったのでした…。

 

落ち込む希は、みのりと会い励まされます

「希ちゃんは変わらんね。就職しても。
人のことにいーつも一生懸命で、ジタバタ
がんばって…」

 

その晩、希はミズハにリクエストされた
桜餅を作ろうとしますが、文の桜餅のよう
になかなかうまく出来ません。

「コレ作らんと挽回できんけ‥」
「文さんに作り方のコツを聞こうか?」
「ほうや!その手があった^^」

 

藍子にアドバイスされ、翌日さっそく朝市
に行ってみます。ところが文は気配を察し
て姿を見せません。

「さすが野生のカンやね‥」

希が心の底からがっかりしてとぼとぼ歩い
ていると、圭太にばったり会います。

 

「あ、圭太」
「げんきないやん。どがいかしたんけ?」
一瞬戸惑う希だったが‥何とか言葉を続ける。

「ほういや‥一子とは、うまく行っとるん?」
「あ、一子け、あ‥」

 

(あいつにコレ言うたらまた‥)
圭太は一子が、美容師になるという夢に
向かってがんばっていると言いそうになっ
たが、希の『ジンマシン』のことを思い
出し、とっさに口をつぐんだ。

「一子はいいがいや、お前はどうねん?
市役所の方はもう慣れたんけ?」
「うん…うまくいっとる。最高や」

 

強がりを言ってみせる希。しかし、圭太は
自分の父親であり、また希の上司である
博之から実際の所を聞いていて実は内情を
知っていた。

 

まれは、その性格から、他人のことに
首を突っ込みすぎると、あまり役所仕事に
向いてない。

そう博之から聞いていた圭太は、希につい
そのことを漏らしてしまう。

 

上司の真意を知り憤然とする希。だったが
それでも、好意を寄せる圭太と話せた事で
希はすこし元気を取り戻したのでした。

 

■まれ 4週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

 

 


スポンサーリンク
 

まれ 4週23話【感想】

朝イチでも話題になっていましたが、冒頭
で希が思わず京極ミズハに言い返した所は
私も一緒にすかっとしてしまいました。
京極ミズハは、ちょっと自分勝手が過ぎよね~。

 

もちろん市役所の職員という立場を鑑みる
と言っては、さすがにまずいと思いますが^^;

それにしても文さんキャラたちすぎwww
本当に面白いです。田中裕子さんが
コメディタッチによってきてるのがいい。

 

朝ドラって、脇に個性派持ってきますから
ドラマが締まるんでしすよね(^_^)
前半のポイントは、文と元だね。
いい味出てます。

そして、桜餅の味の秘密は元治の作った塩
が決め手だったんですね。哲也は、大好き
だった「おふくろの味」を自分の無鉄砲な
計画で台無しにしてしまおうとしていたな
んて、気がついているんでしょうか…

 

そろそろ気がつくと良いですね。たった
数年しか一緒に暮らしていない希の方が、
塩田と共に生きて来た元治と文を実は
理解しているよなぁ…。

そして、親子の関係から逃げ回っているの
は、文の方で

「哲也とちゃんと喧嘩してでも向き合え」
と諭す希は、本当に文の事が大好きなんだ
な、と思いましたよ。

 

あと、今日は希と圭太のシーンを忘れては
いけませんね。あのシーンは光の加減と海
鳥達がとても良い仕事をしていましたね。

何気ない会話のシーンでしたが、希と圭太
2人の関係は、今後も続く事を予感させる
とても素敵な演出でしたo(^-^)o

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top