あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ19話 4週

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ19話(第4週)

2015年4月20日(月)放送予定分

「まれ」あらすじ【19話】

市役所の「産業振興課」に配属された希。
職場の上司は、なんと圭介の父・博之でし
た。

 

早速、輪島市への移住者のサポートを
する仕事を任され、希は意欲に燃えます。
そして、初めての電話を取った相手は
東京からの移住者、京極ミズハだった。

 

初仕事に意気込む希にミズハはある相談を
持ちかけます。

「家の前にゴミがあるのでどうにかしてほしいの」
「・・・はい?そんなはず‥」

 

「ゴミってどれのことです?」

職場の先輩・新谷浩介と共にミズハの家に
向かうと、ミズハがゴミと言っているのは
近所の人が玄関先においていった採れたて
の野菜だということが判明。

「コレのどこがゴミなんですか?」
「でも食べないし、邪魔なだけ出し‥」
「近所の人におすそ分けするのは、この
地方の習慣なんです。少しは馴染んでもらわないと‥」

 

「それに、これ美味しんですよ^^。
よし、これでなにか作りましょう!」
「ちょ、チョット!あんた何?」

希は野菜をミズハの家に運び込もうと
しますが、その強引な態度にミズハが
逆ギレ。押し問答になり、戻った市役所で
博之から早速叱られてしまいます。

 

一方、晴れて藍子と仲直りできた徹は、心
を入れ替え、今度こそ「地道にこつこつ」
と働く事を決意します。

希が務める市役所でこっそり清掃員の仕事
を見つけ働き始めます。

 

しかしそこで待っていたのは、一癖も
二癖もある職場の先輩、ベテラン清掃員の
キミ子だった。キミ子は事あるごとに
厳しい指導で徹に接するが、それにも
めげず、心を入れ変えると決心した徹は
がんばり続けるのだった。

 

しかし、希には、どうしても同じ市役所で
働き始めた事を言い出せずにいました。
そんなある日、元治の息子、哲也一家が東
京から能登にやってきました…。

 

■まれ 4週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)


スポンサーリンク
 

まれ 4週19話【感想】

希は無事輪島市役所に勤める事になり、
産業振興課に配属される事になりましたね

この課の主な仕事は、輪島市への移住者の
サポートとのこと。希が大きな声で
「はい!」といい返事をしていましたね。
仕事への情熱が伝わってきました。

 

ところが、早速掛かって来た電話からは、
トラブルの予感しかしません。京極ミズハ
というのは芸名なのかな?ずいぶん派手な
名前ですよね。

外浦村の村の人達がくれた野菜を、
「ゴミだから捨てて」だなんてひどいすぎ
です(T_T)

 

よね。移住してくるのに近所付き合いが
面倒くさいと言うのはなんとも矛盾してる
なぁ…とあきれてしまいました。

それにしても、桶作家には息子さん一家が
居たんですね。なんとなく元治と文は
ずっと2人で暮らして来たのではないか
と思っていました。

 

それにしても、あんなに可愛い孫が居て、
ずっと合っていなかったなんてちょっと変な話。

それに、いきなり塩田をつぶしてカフェを
開きたいなんていきなり過ぎますね!
今週は、月曜日から波乱の展開ですね。

 

それにしてもお父ちゃんの徹は、市役所で
清掃夫の仕事をしている事を、いつまで
希に黙っているつもりなんだろう…?

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top