あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 148話 25週(最終週)

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 148話(第25週)

2015年3月26日(木)放送予定分

 マッサン あらすじ【148話】

しばらく日本に滞在することになった
エマとマイク。

お互いを思う気持ちは本当なのに、将来に
対する不安感から、なかなか結婚の一言に
至らない二人をマッサンとエリーは
やきもきしながら眺めていました。

 

そのころ、エリーにはちょっとした変化が
ありました。いつも歌を口ずさんでいた
エリーですが、最近しきりに歌うのは、
「The Parting Glass」という曲。

今までのエリーは、あまり歌ったことの
ない曲でした。
(エリーがまた、「The Parting Glass」
を歌っとる。何か思うことがあるんじゃ
ろうか…。ちょっと心配じゃ)

 

マッサンは、しきりに
「The Parting Glass」を歌うエリーが
心配でなりません。

というのも「The Parting Glass」は普段
ならエリーがあまり好まないはずの、別れ
の哀しい歌なのです。

 


スポンサーリンク


 

エリーのことは心配で気にかけつつも
マッサンはエマとマイクの今後がやはり
気になる様子だった。

 

「なあ、エリー。わしゃエマとマイクがに
何かわしらからプレゼントでもしよう思う
んじゃがどうかの?結婚にそうすちゃ2人
も少しは前向きな気持になれるんちがうか
思うての」

 

「そうね…でも、直接結婚しなさいという
のは少し違う。二人が、自然に結婚したい
気持ちになるのが一番大事」
「そうじゃのう…」

 

何かできないかと頭を悩ませていた二人は
そこであることを思いつく。

「そうじゃ。一つ相談なんじゃが‥わしら
が先に式を挙げる言うんはどうじゃろ」
「私とマッサンが‥」
「そうじゃ^^」

ニコニコしながらも、真面目な顔で
答えるマッサンに驚くエリー。
実は、日本に来てもう何十年にもなるの2人
だったが、日本での結婚式を挙げていなかったのです。

 

「エマ。お父さんとお母さん、エマが日本
にいるうちに結婚式を挙げようと思うとる
んじゃ。やっと工場も落ち着いたしエリー
にも、やっぱりウエディングドレスを着て
欲しい思うての」

 

「エマも帰ってる今なら、家族もみんな
揃っとるし。だから手伝ってほしいんじゃ」
「それは、いいわね!勿論、私手伝うわ」

そして、エリーは日本での結婚式を行う為
素敵なドレスを注文した。ウェディング
ドレスに袖を通し試着してみるエリー。

 

「お母さん、とても綺麗よ」
「ほんと?嬉しい^^」

 

みんなの協力で、後はマッサンとエリーの
式の日を待つばかりにこぎつける。エマは
母の幸せな姿を見て、自然と笑顔が多く
なっていくのだった。

 

■マッサン 25週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利)

 

マッサン 25週148話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top