あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 138話 23週

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 138話(第23週)

2015年3月14日(土)放送予定分

 マッサン あらすじ【138話】

軍需工場としての役目を終え、
今後の会社の見通しについて悩むマッサン

イミテーションウイスキーの人気を聞き
大阪に向かって事業についての相談を
しようとしていた時、マッサンのもとに
進駐軍が訪ねてきました。

「この工場の社長は私ですが、何ですか」

「この工場は、ウイスキーを作っているだ
ろう。それを、我が進駐軍に売って欲しい
のだ」

突然の申し出に、驚くマッサン。そこに、
マッサンは信じられない事実を聞かされます。

余市が爆撃されていた時、マッサンのウイ
スキー工場の真上にも、B29はやってきて
いたというのです。

「じゃ何で無事じゃったんじゃ‥」

 

 


スポンサーリンク


 

しかし、ウイスキー工場だとわかった途端
終戦後にウイスキーを調達できると考え、
わざと爆撃を避けていたというのです。

「…それは…本当ですか…」

 

工場が爆撃を避けられた訳を聞き、言葉を
失うマッサン。

その卑劣さが頭にきたマッサンは怒り新党
ブチ切れる。

 

「…あんたたちに、ウイスキーを売ること
はできん。帰ってつかあさい!」

マッサンは進駐軍の申し出を断ります。
しかしそんなマッサンに、熊虎が見かねて
進言します。

 

「マッサン、せっかくの申し出を断って
いいのか?このままじゃ、ウイスキーの
買い手は見つからねえ。会社が潰れるかも
しれねえっていう状況だべ。相手を選んで
る場合じゃねえんでねえか?」

 

「少なくとも、進駐軍さんなら、一定は
売上が期待できる。ここはみんな生活の
ためだ。よく考えろ」

マッサンは、熊虎の助言を聞き、頭を悩ま
せる。そんな時、マッサンたちの元へ嬉し
いお客が訪ねてきます。

 

それは、戦時下にイギリスへ渡っていた
キャサリンでした。戦争が終わり、無事に
帰国していたのです。

 

「おーキャサリン!…おかえりなさい」

「エリー、久しぶりやなあ。元気…じゃな
かったかもしれんが、戦争は終わった。
こうして、またあえて嬉しい^^」

 

旧友との久しぶりの再会を喜びあう2人だった。

 

■マッサン 23週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利)

 

マッサン 23週138話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top