あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 133話 23週

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 133話(第23週)

2015年3月9日(月)放送予定分

 マッサン あらすじ【133話】

一馬の出征を見送った一同。
時は流れ、昭和20年の7月になっていました。
戦局はますます悪化し、本州の主要都市が
次々と空襲を受けていました。

 

「なあ、聞いたか。
本州と同じように、北海道も
空襲されるかもしれんぞ」

余市でも、何時空襲されてもおかしくない
という噂が、そこかしこでささやかれてい
ました。

 

エリーは既に家の外に出ない生活を続けてはや3年。

そのせいもあってか、エリーは次第に
病気がちになっていった。

「エリー。今日は体の具合はどうじゃ」
「…マッサン、大丈夫」

 

「エリーさんも、家からずっと出てねえん
だ。そりゃあ、体調も悪くなる。ほら、
少しでも栄養がつくようにおらが作ったご
飯だ。食べられるだけでいいから、食べて」

「ハナ、ありがとう」

 


スポンサーリンク


 

家に出ることが出来ない、常に見張られて
いるという不自由な生活は、エリーの体を
蝕んでいました。

 

マッサンは、そんなエリーを心配しながら
も、軍需工場として少ない人数で工場を切
り盛りする忙しい毎日です。そんなある日
海軍の軍人が工場を訪れました。

 

「…亀山。軍から、北海道も空襲を受ける
可能性が来るという情報が入った。工場を
守れるよう、準備も進めるんだ」

「・・・分かりました。情報、感謝いたします」

 

マッサンは、来るかもしれない空襲から
工場を、家族を、そして工場で働く人々を
守るために、準備をはじめました。

「みんな。海軍さんから、北海道空襲の
可能性もあると伝えられた。

 

準備は、しておいて悪いことはない。
通常の業務と合わせて、いざというときの
ための準備を進める。

 

ウイスキーの命は、原酒じゃ。これを
やられてしまっては、また何年もかかる。
じゃから、ウイスキーの樽を1箇所に
まとめておかず、分散させる。

 

そうすれば、もし爆撃されても
残る可能性が高まるからじゃ」

マッサンは、みんなの協力を受けて、安全
と思われる場所にウイスキーの樽を分けて
おく作業にとりかかりました。

 

■マッサン 23週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利),オール巨人(澤田清太郎)

 

マッサン 23週133話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top