あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 130話 22週

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 130話(第22週)

2015年3月5日(木)放送予定分

 マッサン あらすじ【130話】

エマが涙を流しながら「オールド・ラング
・サイン」を歌っていた夜、俊夫は一馬と
酒を汲み交わしていました。

 

「お兄さん、これまで、本当にありがとう
ございました。この家のことではマッサン
とエリーさんにもお世話になっているけど
お兄さんがいなかったら姉さんは幸せには
なれんかった」

 

これまでの感謝を伝える一馬。それを聞い
た俊夫は、涙をこらえながら、一馬を励ま
します。

 

「お前が戻ってくるまで、工場はわしが
守る。じゃから、絶対無事で帰ってくるん
じゃぞ、ええな」

俊夫は、一馬と硬い誓いを交わしました。

 


スポンサーリンク


 

一方、自ら息子の頭を刈り上げた熊虎は、
一人考え込んでいました。表面上は息子を
笑顔で戦地へ送り出す父を演じていた熊虎
だったが、本心は違っていた。

 

そんな熊虎に気がついたエリーがそれとな
く声をかけてくる。

 

「熊さ~ん元気が無い。何かあったの~?」

「お~エリーちゃんか‥何でもねーんだ」

 

「本当~熊さん?話して^^」
一度はそう言った熊虎だったが、それでも
諦めないエリーは執拗に熊虎を覗きこむ。

 

「エリーちゃんにわかなわねーな‥」

 

そんなエリーの優しさに触れた熊虎は
根負け、とうとうそっと本心を明かし始め
ました。

 

「みんなの前じゃ言えなかったけんど、
おらも父親だ。可愛い一人息子の一馬を
危険な戦地へは送りたくねぇんだ。
大事な息子を、喜んで戦地に送り出す親
なんか何処にもいるわけねえべ‥」

 

「でも、ここでオラまで悲しんだら一馬は
どうなる?戦地に行く時に悩んじまうだ。

 

だから、わしは涙を見せねぇって心に
決めたんだ。せめて俺だけでも心から、
一馬の出征を笑顔で送ってやろうと思って
るんだ」

 

一馬の出征を脳天気に喜んでいたのは、
一馬が迷わないようにという熊虎なりの
親心だったのです。

 

「熊さん。熊さんの気持ちはとても、良く
分かる。でも‥それはダメ。その気持ち
言わないと、一馬に気持ちは伝わらない。

このままだと、熊さんも一馬も後悔する。
だから、お願い熊さん。本当の気持ちを
一馬に伝えて」

 

熊虎の隠していた本心を知ったエリーは、
本当の気持ちを伝えてほしいと熊虎に
頼みこみます。しかし‥

 

「いっくらエリーちゃんの頼みでもそれは
聞けねー。これは父親として俺なりに
決めたけじめだ!一馬は、このまま送り出
すつもりだ」

 

しかし、エリーの必至の願いにもかなわず
熊虎は頑なにその申し出を断るのでした。

 

■マッサン 22週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利),オール巨人(澤田清太郎)

 

マッサン 22週130話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top