あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 118話 20週

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 118話(第20週)

2015年2月19日(木)放送予定分

 マッサン あらすじ【118話】

エリーを一旦スコットランドに返すべきか、
すぐには答えをだすことが出来ません。

マッサンだけでなく、娘エマも悩みます。

(お母さんは、スコットランドに帰った
ほうがいいんだろうか。安全のためには、
それがいいんだろうけど…)

 

エマは、悩みを秀子に相談しました。

「お母さんは、スコットランドに帰った
ほうがいいと思う?」

 

「大丈夫。エリーさんは日本語もペラペラ
だし、ぜんぜん敵なんかには見ないもん」

秀子はそう言ってエマを励まします。
しかし、戦況はますます悪くなる一方。

 

 


スポンサーリンク


 

「シッ、また特高が来たぞ」
「…どうも、ご苦労さまです」
「何も変わったことはないか」

特高は、工場の中を嫌な目つきで見す。
エリーのことを、スパイではないかと疑っ
ていたのだった。

 

その様子を見て、ハナはただならぬ気配を
感じていました。

(…あの人達、エリーさんを見つけたら
何をするか分かんねえ。特高は酷いことを
するって噂だ。エリーさんを敵だと勘違い
したらエリーさんだけでなく、この工場の
人達もきっとひどい目に合わされる‥)

 

そう考えたハナは、マッサンにエリーの
帰国を勧めました。

 

「マッサン。エリーさんをスコットランド
に帰すかまだ悩んでんの?」

「…ああ。頭じゃわかっとるんじゃがエマ
気持ちもあるし、すぐには決められれん」

 

「でも私、エリーさんはスコットランドに
帰ったほうがいいんでねぇかと思う。今日
も特高が工場に来た。最近じゃ特高の目も
日に日に厳しぐなってるべ。このままじゃ
、いつエリーさんがあいつらにひでぇ仕打
ちを受けてもおかしくねぇ」

 

「ハナちゃんまで、そがなことを…」

「マッサン、マッサンがエリーさんを愛し
ていて、いつも一緒にいたいという気持ち
は良ぐ分かる」

 

「けんども、それとコレは別だ。愛を言い
訳さして、エリーさんを異国の中で危険な
目に晒してもいいのけ?」

 

「そんなの本当の愛じゃねぇ!相手の事さ
本気で考えてあげることが本当の愛じゃ
ねえべか?」

ハナに言われてハッとするマッサンだった。

 

■マッサン 20週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利),オール巨人(澤田清太郎)

 

マッサン 20週118話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top