あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 114話 19週

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 114話(第19週)

2015年2月14日(土)放送予定分

 マッサン あらすじ【114話】

ウイスキー事業の不振から、金策に悩んで
いたマッサン。

マッサンは出資者の渡と野々村に呼び出さ
れ、在庫のウイスキーを作った新規商品の
製造と、従業員半数の解雇を約束させられ
てしまいます。

 

「わしは…従業員の生活一つも守れん。
わしの夢、ウイスキーづくりでは人を幸せ
にできん。やっぱり間違っとったんか‥」

納得行くウイスキーは作る事はできたが
商品は売れず、従業員への支払いすらまま
ならない。ついには渡に従業員の解雇を
命じられてしまった。

 

資金の宛もなくなったマッサンは、更に
追い詰められていました。
(やはり新商品で活路を見出すしか手はないのか‥)

諦めかけていたまっさんの前に、思いも
よらない人物が北海道に姿を見せる。

「おー亀山くん!」

それはマッサンをスコットランドに留学
させて送ってくれた恩人、住吉酒造の社長
大作だった。

 


スポンサーリンク


 

「社長…!」
「おう、亀山くん。大変らしいやないか」

「はい。ウイスキーは作ったものの、全く
売れんで、従業員を辞めさせなきゃならん
状態なんですが、どがいしたもんかと‥」

 

「出資者からは、ウイスキーは辞めて別の
商品を作るほうが良い言われて、ワシも
それしか無いかと。だけど社員を解雇
するのはどうしてもできなくて‥」

 

「何やそないな事かいな。亀山くんの夢は
そんなことで諦められるもんなんか?
あの時俺に語ったお前の夢は、そんなもん
や無かったはずやろ?」

「ここで社員を切らなかったら会社は潰れる」

「会社が潰れたら夢は終わりや。お前の夢
は何や?日本の旨いウイスキーを世界中に
広めることやろ?忘れるなよ、それはな、
俺の夢でもあんねんぞ!」

 

事業の不振からすっかり覇気を無くいし
かけていたマッサンを、見かねて大作は
励まします。

 

「夢はな‥諦めたらあかん。諦めたら
終いや。諦めなければ続くんや。しかも
この夢、日本でお前以外に出来る奴は
おれへんのや!」

 

言われて、ハッとするマッサン。
(社長は俺に夢託してくれたんじゃった。この夢は俺だけの夢じゃなかったんじゃ)

「社長…ありがとうございます。わしゃあ
社長の一言で目が覚めました」

 

マッサンは、大作の後押しを受け、
とうとう従業員の解雇を決断する。

「…わしが不甲斐ないばっかりに、ほんまにすまん」

 

苦しみながらも、従業員に解雇宣告を
出しかけたその時でした。

突然見慣れない海軍士官が工場を訪れ
マッサンの方へ歩いてきた。

「あれ、士官さんが何の御用ですかいの」

 

「この工場は、ウイスキーを作っているな。
軍で使うために、この工場で作っている
ウイスキーを、在庫分まで含めて全て軍で
買いあげたいのだが在庫はあるか?」

 

「え?全部、ほんとにですか!」

まさに、青天の霹靂です。天から降って
湧いたこの一件をきっかけに、マッサンの
ウイスキー工場は、活気を取り戻して行くのだった。

 

■マッサン 19週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利),オール巨人(澤田清太郎)

 

 

マッサン 19週114話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top