あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 18週 105話

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 105話(第18週)

2015年2月4日(水)放送予定分

 マッサン あらすじ【105話】

ハナに降って沸いた見合い話をキッカケに、
マッサンとエリーは、ハナと俊夫が
思い合っていることに気づきました。

 

この二人の仲が上手く行ってほしいと
願いながらも、なかなかいい手を
思いつかないエリー。

 

やきもきしていた時、ハナが勇気を
出しました。

 

「俊夫さん…、私がお見合いするかも
しれないこと、どう思う?」

とうとう、俊夫に向かって
気持ちを確かめ始めたのです。

 


スポンサーリンク


 

(ハナさんが結婚してしまうのは、わしだって嫌じゃ…)

俊夫は内心そう思っていましたが、自分の
気持ちを素直に伝えることが出来ません。

 

「マッサン、俊夫が素直にならないと、
ハナがこのままお見合いしてしまう。
なにか私に出来ること、ない?」

 

「だめじゃエリー。こういったことは、
本人たちで解決せんとどうにもならん。
俊兄とハナさんのことは、何もせずに
そっとしておいてやるんじゃ。」

 

「でも…」

「でもじゃない。わかったな」

「…はい」

 

マッサンには手を出すなと言われている
ものの、互いに思い合っている素振りを
見せながらもなかなか歩み寄ろうとせず、
それどころか距離をとってしまった二人を
見て、エリーはやるせません。

(もう、これ以上我慢できない!)

 

エリーは、熊虎のもとへ向かいました。

「あの、くまさん、ハナのことで…」

 

「おう、ハナがどうした」

「多分、ハナと俊夫、好きあってる。
だから、ハナの縁談はやめてもらえませんか」

「…なんだとぅ!?」

 

しかし、エリーからの情報が寝耳に水の
熊虎は、俊夫に向かって怒りを爆発されます。

それで萎縮してしまい、なおさら本心が
言えなくなってしまった俊夫。

 

そんな俊夫の姿をみて耐えられなくなった
ハナは、

「わたし、お見合いする。お父ちゃん、
日取りを決めて」

 

とうとう、そう宣言してしまいました。

 

■マッサン 18週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,前田吟,西田尚美,早見あかり
■余市編 新キャスト
風間杜夫(森野熊虎),小池栄子(森野ハナ),堀井新太(森野一馬),優希美青(亀山エマ),酒井若菜(チエ),温水洋一(三郎),オール阪神(渡 芳利),オール巨人(澤田清太郎)

 

マッサン 18週105話【感想】

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top