あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 69話(第12週)

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 69話(第12週)

2014年12月17日(水)放送予定分

 マッサン あらすじ【69話】

英一郎は、父のもとに向かっていました。

俊夫から頼まれた、山崎工場のお披露目会
の延期を頼むためです。

 

「マッサンの不在期間もあって、ウイスキ
ーの仕込みが上手く行っていません。
お披露目会の日付を伸ばしてもらえませんか」

「それはダメや。この日といったら、
この日にやる。それがビジネスや」

「どうして!エリーさんは病院で二度と
子供を授かることが出来ないと言われて、
マッサンは、それで仕事どころでは
無かったんです」

 


スポンサーリンク


 

「何?それほんまか…」

エリーの体のことを聞き、鴨居は言葉を
つまらせます。

 

「エリーさんも退院しました。だから、
少しだけ・・伸ばしてください」

「どんな事情があろうと、ダメなもんは
ダメや、変えることはできん」

「あんたは鬼か!もうええ頼まん!」

あまりに頑なな鴨居の態度に、怒りを通り
越して英一郎は呆れてしまいました。

 

病気の母を顧みず仕事を続けていた
かつての父の姿がよぎったのです。

一方、エリーについての事情を知った
キャサリンから、こひのぼりに呼び出され
ていたマッサン。

何を言われるのか内心不安ながら、
こひのぼりに向かいました。

「あんた、エリーに真実を伝えることは
できるんか?」

「いや・・俺が今言ってもエリーを
傷つけるだけになりますけん」

「何を・・あんたがしっかりせんと
どないすんねん!エリーに真実を隠すのが、
優しさじゃあらへん。ちがうか?」

キャサリンは、マッサンを厳しく叱咤する。

 

「そりゃ、わしも分かっとる!で・・
エリーのことを考えるとどうしていいか
どう伝えたらいいのかわからんのじゃ」

そういうマッサンの目には、うっすら
涙があふれていました。

キャサリンは、そんなマッサンを
暖かく励まします。

「でもなマッサン。黙ってたほうが、もし
わかった時にエリーは、もっと傷つくんえお
ちゃうか。あんたらなら、エリーが愛した
マッサンなら大丈夫や^^

 

マッサンにも、エリーへの本物のラブがある。
その愛があれば、どんな苦難でもふたりで
乗り越えられる。やろ?」

「・・・」

 

キャサリンに背中を押され、そっと頷く
マッサンは、やっとエリーに話すことを
決意するのだった。

■マッサン 12週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※当ブログは放送前に公開された「マッサン」のストーリーをもとに、台詞あらすじを予想・編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ・感想」も追加し可能な限り再編集を行っております。相違がある事をご了承の上お楽しみください^^


スポンサーリンク

マッサン 12週69話【感想】

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top