あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 68話(12週)

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 68話(第12週)

2014年12月16日(火)放送予定分

 マッサン あらすじ【68話】

1週間ほどの入院を経て、
エリーは無事に退院しました。

もちろん、マッサンはエリーに真実を
告げていません。

家に帰ると、マッサンは英一郎の部屋に
入りました。

 

「英一郎。エリーのことじゃが…。
子供を産めんということは、
二人の秘密にしておこうと思う。
協力してくれ」

「…すみません、実は僕…」

そう、英一郎は、キャサリンと
一緒に病院から帰った日に、
追及に負けてエリーのことを話して
しまっていたのです。


スポンサーリンク


 

(キャサリンさんに伝わったら、
エリーに伝わるのも時間の問題じゃあ)

マッサンがどうすべきか悩んでいると、
キャサリンがやってきます。

「マッサン。ちょっとええか。
話は聞いた。明日、こひのぼりに来い。
独りでや」

 

有無を言わさぬ目つきでそう告げて、
キャサリンは帰って行きました。

エリーは、マッサンが自分につきっきりで
工場が大丈夫なのかが心配です。

実はその頃、工場はちょっとした
騒動になっていました。

 

ウイスキーを製造する過程で重要な
麦汁づくりが上手く行かず、試験の失敗を
繰り返していたのです。

マッサンが休んでいるため、ウイスキー
作りの経験のある人がいないからです。

マッサン不在の間ウイスキー作りに
奮闘していた俊夫から、英一郎は

「英一郎、このままじゃ間に合わん。
社長に、お披露目会の延期を頼んでくれ」
と言われていました。

 

「英一郎、マッサンずっと工場を休ん
でいる。ウイスキーほんとうに大丈夫?」

病み上がりの体で、そう心配するエリー。

英一郎は、工場の現状を知っていながらも、
エリーのために優しい嘘をつきました。

 

「エリーさん。大丈夫です。
俊夫さんがしっかり進めてくれています。
だからエリーさんは安心して、
元気になることに集中してください」

 

英一郎のしっかりした言葉を聞いて、
エリーは幾分安心したようでした。

■マッサン 12週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※当ブログは放送前に公開された「マッサン」のストーリーをもとに、台詞あらすじを予想・編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ・感想」も追加し可能な限り再編集を行っております。相違がある事をご了承の上お楽しみください^^


スポンサーリンク

マッサン 12週68話【感想】

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top