あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 67話(12週)

NHK朝ドラマ「マッサン」ネタバレ 67話(第12週)

2014年12月15日(月)放送予定分

 マッサン あらすじ【67話】

流産のため入院していたエリー。

医師のの診断の結果、マッサンが宣告された
のは、エリーは妊娠が難しい体だということ。

どうして自分たちだけこんなに苦労するの
かと絶望に打ちひしがれるマッサン。

 

(どうしよう…僕のせいで…)

実は、医師とマッサンのやりとりを
英一郎も耳に挟んでしまっていたのです。

何も知らず、また元気になれば子供が
出来ると信じているエリーには、病室で
英一郎が付き添っていました。

 

「おう、エリー。元気か」

「キャサリンさん!もう、大丈夫」

「そうかそうか。ほら、弁当や」

そこに、キャサリンがお弁当を持って
見舞いに訪れました。


スポンサーリンク


 

すっかりキャサリンと英一郎は打ちとけ、
キャサリンの冗談が病室を明るくします。

エリーにも、自然な笑顔が見られるように
なりました。病室に戻ってきたマッサン。

エリーの体について、何も知らない
キャサリンは、

 

「ほな、だいぶ元気になって安心したわ。
エリー、早う元気になって、もう一回
赤ちゃんを授かるんやで」

そう言ってエリーを励まします。
しかし、マッサンと英一郎は無言で顔を
見合わせるばかり。

 

見舞いを終え、キャサリンは英一郎と
帰宅することになりました。

その帰り道、キャサリンは英一郎に問います。

「なあ、あんた何か隠してへんか。
さっき、マッサンと二人様子がおかし
かったやろ」

 

病室での様子に、キャサリンは気づいて

いたのです。その頃、病室でマッサンは
苦悩していました。

何も知らないエリーが、マッサンに向けて
明るくこう言ったのです。

 

「マッサン。私早く元気になる。
元気になって、マッサンのベビー産む」

(こんなに未来に期待を持っている
エリーに、わしはどんな顔をして事実を
言ったらええんじゃあ…)

エリーの言葉に、マッサンは頭を抱えていました。

■マッサン 12週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※当ブログは放送前に公開された「マッサン」のストーリーをもとに、台詞あらすじを予想・編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ・感想」も追加し可能な限り再編集を行っております。相違がある事をご了承の上お楽しみください^^


スポンサーリンク

マッサン 12週67話【感想】

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top