あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 7週 38話

NHK朝ドラ「マッサン」ネタバレ第7週38話

2014年11月11日(火)放送予定分

マッサン あらすじ【38話】

家賃の支払を待ってもらう代わりに、
大家の娘たちに英語を教えることになった
エリー。

こひのぼりで、大家一家の家族の
事情を聞くことになりました。

「あの家はな、奥さんが3年前に亡くなっ
てるんや。子供が懐いてた女中さんを後妻
にしとるんや・・

 

亡くなって半年で後妻さん迎えはったから
、上のお姉ちゃんは中々受け入れられん
みたいやわ・・」

幼い妹のナツは、すぐに後妻の由紀子に
なつくことが出来ました。

しかし、姉の幸子はなかなか心を開かず、
未だに由紀子のことをのことを「お母さん
」と呼ぶ事ができなかったのだ。


スポンサーリンク


 

何とか、お母さんと呼んでもらいたい・・
幸子とナツのために、何かできないかと
思案するエリー。

しかし、マッサンはエリーに言います。

 

「だめじゃぞ、エリー。人様の家庭に立ち
入っちゃあ~いけ~ん。

日本にでは『触らぬ神に祟りなし』ちゅう
ことわざがあってな」

2014-10-25_192206

「サワラ・カミ・・タタリナシ?何?」
「・・なんでもええんじゃ。あんまり他人
が深く関わっちゃいけんっちゅうこと」

エリーはマッサンにたしなめられますが、
今ひとつピンとこないでいた。家庭教師の
日が来ました。

 

亡き母を思い出して悲しそうな幸子を見て
エリーはもう黙っていられません。
エリーは、英語のレッスンの際に由紀子と
話してみました。

「幸子ちゃん、結婚するまでは本当に私に
懐いてくれとったんよ。私は女中だった時
から二人のことは本当の娘のように想っとる。」

由紀子から話を聞くと、2人の娘のことは
心から愛している様子だった。

 

「でもな…二人の娘の母親になるために
結婚したのに、今みたいな状況が続けば
離縁されるかもしれへんし・・」

このまま子供が懐かないようなら、野々村
の親からも、離縁も考えていると言われて
困っている様子です。

2014-10-21_094309

「ワカリマシタ、由紀子さん。わたし、
幸子ちゃんと話してみます。今度から私の
家で英語の勉強してもイイデスカ?」

「え・・エリーさんの家?」

エリーは、これからのレッスンを自宅で
やりたいと言い出し、由紀子を驚かすのだった。

■マッサン 7週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※当ブログは放送前に公開された「マッサン」のストーリーをもとに、台詞あらすじを予想・編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ・感想」も追加し可能な限り再編集を行っております。相違がある事をご了承の上お楽しみください^^


スポンサーリンク

マッサン ネタバレ 7週37話 【画バレ】

放送後に追加します。

マッサン 7週37話【感想】

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top