あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ 8週 あらすじ

NHK朝ドラ「マッサン」ネタバレ第8週

2014年11月17日(月)~放送予定分

マッサン あらすじ 8週(43,44,45,46,47,48話)

実家から、父が危篤という知らせを受け

慌てて広島に帰るマッサンとエリー。

2人が涙を流して待っていると、何故か

父はピンピンしているのです。

2014-10-08_091349

住吉酒造の社長夫人に新米を送った早苗が、

そのお礼状でマッサンの住吉酒造を退社した

ことを知っていたのです。

 

ことの真実を確かめるため、マッサンを実家に

呼び寄せようと一芝居打ったのでした。

「でも、元気でよかった・・」

 

マッサンは無事を喜び父に抱きつきますが、

それが仇となって父はぎっくり腰に。

定職もなく、エリーも苦労している状況

なので、しばらく父を手伝って実家で

働くことになりました。

 

政春の幼なじみで杜氏をしている俊夫と

ともに蔵の仕事をします。


スポンサーリンク


 

政志を尊敬している俊夫は、実家を離れて

ウイスキーに夢中なマッサンを良くは

思っていません。

2014-10-08_091331

エリーは、亀山家の手伝いをしたいと申し

出ますが、早苗はあっさり拒否する。

「手伝ってもらわんでも結構」

 

しかしエリーに故意的なすみれの機転で、

なんとか女中として働けることになりました。

 

日本に来て間もないエリーだったが、すでに

ご飯も料理もできることで一同は驚く。

「これは亀山家の味とはちがう」

それでも早苗は、やはりエリーを認めようとはしなかった。

 

出産のために実家に帰っていた千加子に

たくさんの仕事を命じられてもエリーは

一生懸命仕事を来なしていく。

 

それどころか、千加子にも聞きながら

こっそり亀山家の味を覚えていきます。

その姿を見た千加子は、エリーを見直す。

2014-10-02_095620

その後千加子のお産もエリーが手伝う

ことで無事にすみ、2人はすっかり

打ち解けるのでした。

 

「政春とエリーに子供が生まれたら、

差別されるかもしれんし、こっちで

暮らしたらどうじゃろ?」

と実家で暮らすことを提案する千加子。

 

エリーとマッサンはその気になります。

しかし、父は自分の夢を目指し、前を

向くことを勧めます。

 

早苗も、実家に帰ってくるなら1人で

帰って来い、外国人の嫁は認めないと

2人を家から追い出してしまいます。

2014-10-04_075739

実は、エリーを認め始めていた早苗だったが

、息子政春に夢を諦めてほしくない、そんな

思いからあえて政春たちには辛く当たった。

マッサンとエリーは再び大阪へと向い

亀山酒造を後にした。

■マッサン 7週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※当ブログは放送前に公開された「マッサン」のストーリーをもとに、台詞あらすじを予想・編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ・感想」も追加し可能な限り再編集を行っております。相違がある事をご了承の上お楽しみください^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top