あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ あらすじ 1週5話

NHK朝ドラ「マッサン」ネタバレ第1週5話
2014年10月3日(金)放送予定分

マッサン ネタバレ あらすじ 1週5話

法事が終わると亀山酒造にも平穏な日々が訪れ用としていたが・・

長老である和尚の同意を得たにも関わらず、早苗はマッサンとエリーの結婚を認めようとしません。何とかしてエリーとの結婚を母に認めてもらいたい政春。もう一度、母に頼み込むことを決めます。

2014-10-04_0703472014-10-04_070249

「この家の嫁は、亀山酒造の嫁には、この家の跡取りにふさわしい日本の女子しか務まらん!」

「お母ちゃん、結婚を認めてくれ。見とったじゃろう、みんなモエリーのこと認めてくれた」

「物珍しいだけじゃ。見世物になってるのがわからんのか?」

マッサンが必死に頼んだにも関わらず、母は認めないばかりかとんでもないことを言い出します。

2014-10-04_070544

 

「ミセモノ?」

 

 

 

 

2014-10-04_070337

「この家とるか?この人をとるかどっちかにせい。答えによっちゃお母ちゃんにもかくごがある」

「どうしても別れとうない言うなら・・妾(めかけ)にするなら日本におってもええ。お妾さんなら二人を認めてやる正妻は認めん!」

2014-10-04_070423

なんと、日本人と結婚してエリーを妾にするのが二人の関係を認める条件だというのです。

「親でも言ってええこととと悪いことがある!もうええ話者子の家をでる!行くぞエリー」

2014-10-04_070512

コレを聞いたマッサンは大激怒。その場から去ってしまいます。エリーは必至で止めるが頭に血が上った政春は言うことを聞かない。

2014-10-04_0705552014-10-04_070619

頑固な母がいる一方、父は複雑な心境で揺れていました。マッサンを自分の跡継ぎとして、亀山酒造を継いでほしいという気持ちと、息子の熱い気持ちを受けてその夢雨を応援したいという相反する気持ちです。

スコットランドから持ってきた荷物の中に、ウィスキーを見つけた政春は”父にだけは認めて欲しい”と思い直し最後の説得に向かった。

2014-10-04_0707422014-10-04_070809

そこで父・政志は、突然マッサンを相撲に誘います。

「相撲?いくつになったと思ってるんじゃ?」

「子供の頃から一度も勝ったことなかったじゃろうが。かかってこい!」

2014-10-04_070921

体当たりとともに、息子への複雑な気持ちを伝える父。

「お前の尻はなんぼでも俺が拭いちゃるけん!思い切ってやってみい!」

「わしゃもしかしたらオヤジから逃げてるんじゃないかと・・自分でもわからん」

2014-10-04_0711392014-10-04_071037

「世界一のウィスキーを・・日本で初めての男になるんじゃろうが!?」

「・・わしゃ命がけでやる!オヤジに飲んでもらうけん・・」

そして政志は政春を大阪に送り出すことを決意するのだった。

「オヤジ・・ありがとう」

政志の熱い気持ちは、マッサンにもしっかり伝わりました。いつしか、父と相撲をとるマッサンの目には涙が溢れていました。それを影で見ていたエリーは親子の姿に涙し、もう一度自分も頑張ろうと決意するのだが・・

2014-10-04_071149

父の思いを十分にマッサンが受け止めているころ、一方の母早苗はある行動に出ていました。エリーの部屋にやってくる早苗。

「入りまっせ、エリーさん。」

「政春は優しい子じゃけん、私がかわりに言わせてもらいます。あんたが、政春のことを思っているのなら・・あんたが国に帰ってつかーさい。お願いします・・お願いします・・」

早苗は、なんとエリーに頭を下げているのです。

2014-10-04_071227

『政春のことを思うなら、国に帰ってほしい』という願いを、マサハルの為という大義名分を突きつけられ、母早苗に頭を下げられたエリーはすっかり困り果ててしまうのだった。


スポンサーリンク
 


■マッサン 1週 出演 キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

マッサン ネタバレ 1週5話 【画バレ】

2014-10-04_0708522014-10-04_0703592014-10-04_070442 2014-10-04_070733

マッサン 1週 5話【感想】

まじめで苦労を知っている早苗だからこそ辛く当たってしまう・・わかっちゃいるけど悪いですね~。妾とは・・それれを言われた時のマッサン最高でした。今の時代に嫁のためにあれだけ姑に怒ってくれたら、嫁さん身寄りに付きますよね~。二人はほんとに相思相愛だったんだな~と思わされるシーンだった。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top