あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

マッサン ネタバレ あらすじ 【1週~26週】

NHK朝ドラ「マッサン」ネタバレ 2014年9月29日(月)~放送予定

マッサン ネタバレ あらすじ【1週~26週】

マッサン

NHKの新・朝ドラ「マッサン」の大あらすじのネタバレ記事です。

まずは朝ドラ・マッサンの開始前にサクッとあらすじを知りたい方にオススメです。それでは行ってみます。

 

今回のNHK朝の連続テレビ小説の舞台は、明治から大正にかけて、大阪が日本一華やかなりし時代です。

 

このころ、海外から洋酒の輸入も始まり、船場商人たちの活気で大阪は賑わっていました。新しい時代の息吹を感じさせるかのように、ワインや洋酒の製造も始まり始めていました。

そんな中、ウイスキーは国内での製造は不可能だと言われていました。

 

しかし、国産初のウイスキー製造のために、大阪から単身スコットランドへ渡った男がいたのです。その男、マッサンこと亀山政春は、本場での2年間の修業を終え、技術をみにつけて帰国しました。大正9年のことでした。

 

おどろくべきことに、スコットランド人の妻・エリーも一緒です。そこから、マッサンとエリーの波乱の人生が幕を開けます。

広島で代々日本酒の造り酒屋を営んでいたマッサンの実家に帰ると、母は「外国人の嫁などありえん!」と大激怒。

 

「きっぱり別れて家業を継げ!」

 

と大騒動が巻き起こります。さらに、不況の波に押され、ウイスキー製造計画は頓挫し、とうとう失業してしまうのです。

一方のエリーも、まだ珍しかった外国人の嫁は歓迎されず、文化の違いに翻弄され…と受難の日々が続きます。

マッサン2

それでも、エリーは日本の「おもてなしの心」に触れ、夫婦げんかを巻き起こしながらも夫を支え続けます。

 

やがて、マッサンはワイン事業で大成功した鴨居商店に工場長として迎えられ、山崎の地に日本初のウイスキー蒸留所が誕生するのです。

しかし、ようやく完成した国産ウイスキーも、なかなか売れません。

 

時代が昭和に入り、マッサンは独立して北海道へと渡ります。スコットランドと似た北の大地で、二人は始めからウイスキーづくりに挑戦するのです。しかし、失敗が続いて事業が頓挫。

 

太平洋戦争にも突入し、故郷が敵国となったエリーは、スパイ容疑までかけられてしまいます。それでも、エリーは日本人として生き、マッサンと二人三脚でウイスキーづくりの夢に向かっていきます。

 

これは、不器用な夫が最愛の妻と歩んだ「夫婦の時間」と、夢に生きた「日本人の底力」を丁寧に描く「笑いと涙と夢と元気」がたっぷり詰まった物語です。

■マッサン  ネタバレ 出演者・キャスト

玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,泉ピン子,前田吟,西田尚美,早見あかり,堤真一,相武紗季,高橋元太郎,西川きよし,夏樹陽子,白井晃,江口のりこ,濱田マリ,及川いぞう

※リンクは準備中です。

最新話のネタバレは発表後、随時更新していきます!

※当ブログは放送前にメディアに公開された「マッサン」のストーリーをもとにあらすじ編集公開しております。本編放送後に、マッサンの「画バレ」も追加し可能な限り再編集を行っております。ご了承の上お楽しみください^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. カナダ ヨシオ

    第8話 社長の全部任すが娘と結婚まで含むとはひっくり返るほどの驚きですが、マッサンがそれを言われるまで気がつかないとは
    そんな鈍感な男がいるだろうか。スコットランドに行く前すでに何年もの付き会いで、娘や母親の気持ちがわからないとは。いくらなんでもこの演出はクレージーだよ。
    政孝の伝記にはそんなことは書いてないからたぶん脚色家のやり過ぎだな。

    • 確かに鈍感をデフォルメしたかったのか?やり過ぎですね~大爆笑ですが・・実際はそこまでじゃなかったのだと思いますが、周りが見えない”ウィスキー馬鹿”ということを言いたかったのでしょう^^そこはドラマ、エンターテーメントとして割り切って見て楽しんで行きましょ。

  2. 通り過がり者です。
    お見合い結婚の話はガチです。
    本で読んだ事があります。

    • ありがとうございます!そんなんですね~^^
      忠実だったとは・・・

      天才と何とかは紙一重って言いますからね~
      ホントにウイスキー馬鹿!やったんですね~。
      そう思うと何か、今回のマッサンも
      益々はまっちゃいそうで怖い・・

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top