あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ 23週 135話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第23週135話
2014年9月3日(水)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ 23週 135話

花子からお茶に誘われ、村岡家に蓮子が向かおうとしていた時に事件は起こりました。

吉太郎をはじめ、数人の憲兵が宮本家に押し入ったのです。

「あなたたち、うちに何の用ですか!」

2014-09-03_083507

「宮本龍一さんはどこですか?」

「吉太郎さん、どういうことなの・・」

「…龍一さんを逮捕するよう、言われている」

 

奥の方でもみ合う音が響き、そのまま龍一は官憲によって逮捕されてしまいました。

2014-08-15_171457

「龍一さん、龍一さん!」

「大丈夫だ、蓮子。すぐに戻ってくるから、純平や母さんをよろしくな」

 

あまりに突然捉えられてしまった龍一。蓮子は取り乱してしまいます。

(…なぜ吉太郎さんもいたのかしら。今日、私ははなちゃんと英治さんに誘われていたわ。

まさか…龍一さんの活動のことを知っているはなちゃんと英治さんが密告したのかしら)

 

そう思い込んだ蓮子は、村岡家に駆け込み二人に言葉強く迫ります。龍一が囚われの身になって、数日が立ちました。

「お母様。私面会できるように頼んできますわ」

蓮子は龍一に渡す差し入れを準備して、面会の許可を求めます。

 

しかし、担当官によって面会は拒絶されてしまいます。途方にくれながら帰途につく蓮子。主のいない家の中で、浪子とともに龍一の身を案じるしかありませんでした。

 

心配を募らせる家族の中で、軍国少年に育った純平は少し違った感情を秘めていました。(お国のために力を尽くすのは当たり前のことなのに、お父様は間違っている)

捉えられた父の考えについて、反発心を抱くようになっていたのです。

「お父さんは非国民なのですか?」

「・・・・」

言葉を失う蓮子だった。

2014-08-20_162449

その頃、花子も迷っていました。戦時中ということで、読むニュースは毎日戦争のことばかり。(このまま続けてもいいものか・・)

花子は悩みながらラジオ放送を続けていました。

 

誤解は解けたもののすっきりしない蓮子だったが、花子にかわりに龍一に荷物をとでけて欲しいと、ある日カフェータイムに花子を呼び出した。

花子に風呂敷包みをを足すと、突然違う話題を振ってくる。

「はなちゃんはどう思ってるの?毎日戦争のニュースばかり・・コレでは子供はお国のためだと戦争に行くよう洗脳されてしまうわ」

 

「私も読まされて・・今はそれどころじゃないのよ」

「本当にそれだけかしら?それに、龍一さんだって間違ってないわ!」

「蓮様、声が大きいわ。聞かれデモしたら大変な事に・・」

「私は戦争に活かせるために、子供を育ててきたわけじゃ無いの」

 

二人の意見はここから徐々にすれ違って行く。

「私はどう言われようと書きたいことを書き、言いたいことを言います」

「でも、それでは大事な家族も生活も失ってしまいます」

2014-09-03_083532

「私はあなたのように卑怯な生き方はしないわ!」

「私達は違った道を選んだみたいですね」

 

「今後友達として会うのは金輪際一切やめにしましょう」

「蓮様・・」

花子はもはやぐうの音もでない。

「さようなら・・」

そう言うと蓮子は静かにカフェーを後にするのだった。

■花子とアン 23週 出演 キャスト
吉高由里子,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩ほか

花子とアン,ネタバレ 23週 135話 画バレ

放送後に追加します。

花子とアン 135話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top