あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ 22週 129話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第22週129話 2014年8月27日(水)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ 22週 129話

益田の求婚を一度は断ったももだったが・・・

なんとかももの気を変えようと、必死に語りかけ、ももの身の上話に耳を親権に傾ける益田の姿を見るうち、次第に心を傾けていました。

 

「益田さん…こんなおらでも、いいですか」

「も、もちろん!僕は、あなただからいいんです。」

そして、二人は結ばれることになったのです。程なくしてももは、益田と結婚、すぐに女の子を授かりました。

 

ももは子供の名前を英治と花子に相談する。

「お兄さん、名付け親になってもらえますか」

「そうだなあ…美里はどうだろう」

2014-07-16_195306

ももと益田の長女は英治によって美里と名付けられ、花子や英治にもたいそう可愛がられます。

「みて、英治さん。女の子ってやっぱりかわいいわね。ももの小さい頃にそっくり」

花子も、美里にすっかり夢中です。

 

ずっとラジオの仕事を続けていた花子ですが、その時代「コドモの時間」の中でも軍事関係のニュースが占める割合が日に日に増していました。

(こんな軍事関係のニュース…できるだけ、子供たちに楽しんでもらえるように工夫しないと)

暗いニュースも、難しいニュースもありましたが、花子はそんな中でも子供たちが楽しんでラジオを聞くことができるように、様々な工夫をしていました。

 

そんなある日、旭が体調を崩して倒れます。

「おねえやん…旭さん、風邪で寝込んでいるかと思ってお医者さんに見てもらったら、肺が悪いみたい。結核だって」

「そんな…もも、大丈夫?」

「おらは、平気。ただ、これからが一番しんどい時で、おら、旭さんの看病に専念してえ。おねえやん、美里をしばらく預かってもらってもいいじゃろうか」

 

2014-08-16_173940

「もちろんよ、もも。私と英治さんでしっかり世話をしておくから、旭さんが早く良くなるように頑張って」

そうして、旭の看病をするももの代わりに、花子はしばらく美里を預かることになりました。

■花子とアン 21週 出演 キャスト
吉高由里子,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩ほか

花子とアン,ネタバレ 22週 129話 画バレ

放送後に追加します。

花子とアン 129話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top