あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ 22週 127話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第22週127話 2014年8月25日(月)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ 22週 127話

なんとかももと一緒に暮らそうと、説得を続けていた花子。しかし、頑なに心を閉ざしたももは、その誘いに乗り気ではありません。

そんなももの心を変えたのは、他でもない「ごきげんよう」の一言だった。ラジオの最後に花子が言ったごきげんようは、ももの悴んだ心にも届いた。

2014-08-25_105420

2014-08-25_105501

「ただいま」

途中で説得を諦め、ラジオの仕事へ向かった花子が無事、ラジオの仕事を終えて家に帰る。すると英治が急いでやってくる。

2014-08-25_105441

「花子さん!待ってたんだよ。ももさんが一緒にこの家で暮らすそうだよ^^」

「てっ!!もも」

そこにはももの姿がありました。

「あんた、かよのところにいるんじゃ・・」

仕事に行く前のやりとりを思い出し、はなは驚きます。しかし深くは理由は聞かなかった。

「おら、おねえやんたちと一緒に暮らす」

「本当!?」

「でも、一緒に暮らす代わりに、一つお願いがあります」

「お願いって?」

「おら、おねえやんの代わりに村岡家の家事を全部やる。2人はいつも忙しそうだから・・やらせて下さい。何か役に立ちたいんです。」

2014-08-25_1055392014-08-25_105556

ももが村岡家で居候する条件は、家事の一切を自分が引き受けることがでした。

「うん、わかったわ。ありがとうもも、よろしくお願いします」

ももが心を許し始めたのが嬉しくて、英治と花子はこの条件を素直に受け入れました。そして、村岡家でのももの新しい生活が始まったのです。

そんなある日のこと。ももは村岡家の掃除をしていると、そこに突如怪しい人影が現れます。

「てっ!!あんた!?」

ももが庭で騒いでいると、奥から英治と花子がやってきました。しかし男は、すぐに英治に取り押さえられてしまう。

「ももちゃん、ケガはない?あなた、一体うちになんの用ですか?」

2014-08-25_1057062014-08-25_105728

その怪しい男の素性を聞きはじめる英治。

「私は、絵描きの益田旭と言います・・怪しいものではありません」

「十分怪しいです!」

「お兄さん、その人は・・かよねえやんの店の常連さんの人だ・・」

それはかよの店でよく見る男だった。どうやら画家目指しているという。更にその男は、英治に捉えられたばかりだというのに突拍子もないことを言い始めます。

「初めて会った時からずっと気になってたんだ・・。ももさん、僕の絵のモデルになってくれませんか?」

2014-08-25_1057592014-08-25_105822

「てぇっ!!オラが」

2014-08-25_105848

なんといきなり、ももをモデルに絵を書きたいと言い出したのだった。

「何でももなんです?」

「よくわかりません。ただ、これほど描きたいというのは・・」

「わからないんですか??」

「あ!ももさんが、好きなんだと思います」

「・・・」

あっけにとられる花子、英治。横で聞いてたももは真っ赤な顔になって外へ駆け出して行ってしまった。あわてて追いかける花子。

「もも、どうしたでぇ!」

ももが向かった先は、かよの店だった。水をもらいようやく落ち着いたももに花子が事情を聞くと・・

2014-08-25_1059082014-08-25_105928

「おら、生まれて初めて男の人に好きって言われただ。それでびっくりして・・」

「それで逃げ出したの?なんだ・・」

更には、『の旭さんはいい人だよ』ということをかよに聞いた花子は少しホッとするのだった。

それからしばらくしてももは、モデルを引き受け、旭は毎日村岡家に足を運んだ。日が立つに連れ二人の距離も次第に縮まっていった。

そしてようやく絵が書き終わる頃には、ももに笑顔が戻っていた。

2014-08-25_1101402014-08-25_110210

「あの2人いい雰囲気じゃない?案外お似合いかもね」

英治は花子に言っている。すると、旭が出来上がった絵をみんなに見せてくれることになった。

その絵を見た一同はビックリ。あまりにも素晴らしかったのだ。

2014-08-25_1102502014-08-25_110233

「本当に、活き活きとしててももらしさが出てるわ!」

英治も、ももも大満足の仕上がりだった。するとドサクサに紛れ旭が、突然静粛になって正座を始める。

そして三人の目を見て、次の瞬間とんでもない事を言い始める。

「描き終わったら、言おうと思ってたことがあって・・」

2014-08-25_110344

「ももさん・・僕と結婚して下さい!」

「・・・」

息を呑み困ってしまうももだったが、押し出すようにこう答えた。

2014-08-25_110414

「結婚は、出来ません・・」

■花子とアン 21週 出演 キャスト
吉高由里子,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩ほか

花子とアン,ネタバレ 22週 127話 画バレ

2014-08-25_1055202014-08-25_1057412014-08-25_105949 2014-08-25_110103 2014-08-25_110120

花子とアン 127話 感想

いきなりの急展開ですね。この終いの結婚は毎回急展開だわ(笑)三人共リアクションまで一緒とは・・

当時の女性はお見合いが多かったでしょうし、「好き」なんて言われ慣れてないんでしょうから無理もないか・・ももが結婚できないのはやっぱりあのことかしらね?

それにしても最近の男子も草食が増え過ぎで、こんどは別の意味で「好きです!」なんてグイグイ言ってくれる昭和な人減っちゃったなぁ・・寂し。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top