あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ21週 123話

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第21週123話 2014年8月20日(水)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ21週 123話「ラジオおばさん登場」

ラジオへの出演を渋る花子の決心を変えたのは、亡き息子の面影でした。

2014-08-13_104607

「歩もラジオが好きだったわね・・・」

花子は、息子の供養にもなるからとあれだけ渋っていたラジオへの出演を承諾することにしました。

ラジオ出演が決まってから、花子の猛特訓が始まりました。

「ラジオで伝えるには、それでは全然ダメだ。」

プロであるアナウンサーの有馬によって、厳しい指導が繰り返されます。

丁度その頃、蓮子の元へ吉原遊廓から逃げ出したという女性が「ゆきの」が転がり込んできます。

最初は龍一の女では?と姑と話していたが、よくよく話を聞いてみると、なんと女は蓮子に用があると言い出す。

「あなた、白蓮さんでしょう?どうか助けて下さい!」

突然のことに驚く蓮子。

2014-08-20_162059

2014-08-20_162115

「どうして私なんかのところへ?」

どうして自分のもとにこの女性が訪ねてきたのかを尋ねました。

「実はこの記事を読んで、感動いたしまして吉原から逃げてきたのです」

それは雑誌のインタビュー記事で、蓮子が”これからは女でも男と同じ権利を持つべき”と発言した記事だった。

ゆきのの必至の形相に、自分の家に止めると言い出す蓮子。それを聞いていた龍一も後ろから顔を出す。

2014-08-20_162134

2014-08-20_162309

「分かりました、あなた今日からここで一緒に暮らしましょう」

「僕も同意権だ。」

「うちの人は弁護士なのよ、きっとあなたの役にたってくれると思うわ」

「やっぱり来てよかった・・ありがとうございます」

その日から、ゆきのは蓮子の家に寝泊まりすることになったのっだった。

 

同じ頃、自信を失ってしまった花子がとぼとぼと帰宅します。

「もうすぐ、おばさんの声がここから聞こえるんだぞ」

なにやら家から賑やかな声がします。

最新型のラジオを手に入れた英治が、近所の子供達を集めて自慢気にラジオへの花子の出演を伝えていたのです。

「花子さんお帰り!見て。最新型のラジオです!」

「てっ!!ラジオ・・」

 


スポンサーリンク


 

「えー、おばさん、本当にラジオに出るの!すごい!」

花子を慕う子供たちも大騒ぎで、みんなの顔は期待で輝いていました。しかし、とうの花子は内心焦っていました。

子供たちをがっかりさせる訳にはいかないものの、緊張のあまり幾度ものダメ出しで自信を失い、全くうまくできる気がしなかったからです。

そしていよいよ、ラジオ番組放送の日。

「英治さん行ってきます・・」

浮かない様子の花子にえいじがこう言います。

「大丈夫だよ。困ったら、歩むに物語を聞かせるように話せばいいんだ^^」

2014-08-20_162339

2014-08-20_162347

そう言って、花子にお守りをそっと手渡す英治。その中には歩の笑顔の写真が入っていた。

英治に自信をもらった花子は、準備バッチリとばかりに黒澤の所に行くのだがさらなる試練が待っていた。

「準備は大丈夫ですか?」

「はい大丈夫です。ありませんに教えていただいたので完璧です」

「では今日は、急なニュースが入りまして、もう一つ原稿を読んで下さい。動物園のニュースです」

「てっ!そんな・・急にこまります」

2014-08-20_162441

2014-08-20_162521

「まだ時間はあります。おねがいしますね^^」

あっさり黒澤に頼まれ困ってしまう花子だったが、その原稿を見てあることに気がつく。

「黒澤さん、お願いがあるんです。この現行なんですが、書きなおさせていただきました」

2014-08-20_162648

 

「僕らの仕事は語り手だ!原稿を勝手に変えるなんて」

激昂する先輩アナウンサーの有馬次郎。

2014-08-20_162704

「最初の原稿では、子どもたちは飽きてしまって最後まで聞いてくれません。もっと優しくって倒しくしないと・・・」

「その原稿見せてももらえますか?」

 

2014-08-20_162749

黒澤は花子の原稿に目を通すや顔色を変える。

「分かりました。時間がないので、この原稿で上に掛けあってきます」

そうこうするうち、いよいよ放送時間が迫ってきます。かよのお店で、甲府の安東家で、村岡家で、みんながラジオ前にし、今か今かと放送を心待ちにしています。

2014-08-20_162915

2014-08-20_163032

2014-08-20_162934

村岡家には、みんなでラジオを聞こうと蓮子や醍醐、近所の子供達も集まってきました。

花子は、初め戸惑ういますが、その時力になったのは、英治がくれた歩の写真のお守りだった。

花子は英治が言った通り歩を思いマイクに語りかけました。おかげで大きな失敗もなく、なんとかラジオ放送をやり遂げます。

2014-08-20_162943

2014-08-20_163138

「ありがとう歩ちゃんのお陰でお母ちゃまは何とか出来たわ・・」

2014-08-20_163225

2014-08-20_163236

ほっとし感極まった花子の目には、涙が滲んでいました。それは達成感というよりも、亡き歩を思い出しているかのようだった。

 

■あのドラマをもう一度!しかも無料で見れる♪

・いつでも見たい!”スマホ派”はココ
無料登録で、お試しキャンペーン中!だって
スマホもTVも16日間無料で試せる”U-NEXT”

 

・家でガッツリ!”CD,DVD派”はここ
無料登録で、8枚が30日間無料ですね^^

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

■花子とアン 21週 出演 キャスト
吉高由里子,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩ほか

花子とアン,ネタバレ 21週 123話 画バレ

2014-08-20_1623272014-08-20_1628402014-08-20_1630212014-08-20_1631082014-08-20_162717 2014-08-20_162840

花子とアン 123話 感想

またまた泣かせてくれました・・歩が花子を助けてくれましたね^^

それにしても蓮子の所に転がり込んだあの女が、まさかの・・あの人っていう展開になるのですが、何で女優を壇蜜さんに変えちゃったの?顔変わり過ぎで違和感ありすぎですが・・

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top