あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

花子とアン ネタバレ あらすじ21週 121話「新しい時」

NHK朝ドラ「花子とアン」ネタバレ第21週121話 2014年8月18日(月)放送予定分

花子とアン ネタバレ あらすじ21週 121話「新しい時」

時は流れ、昭和3年になりました。

関東大震災での村岡印刷の喪失から、多くの人の協力により立て直しに成功し、英治と花子が再建した出版社兼印刷会社である青凛社。

創業者である平祐は他界したものの、その意志を継いで会社は順調に大きくなっていました。

2014-08-18_2058502014-08-18_205924

「世界には、たくさん心躍る物語があるわ。私、頑張って翻訳するから日本の子供たちにたくさん届けましょう」

「そうだな。父さんや郁哉のためにも、やらなくてはいけないことはたくさんある」

花子と英治は、世界中の名作と言われる児童文学を次々に翻訳し、分かりやすい日本語の児童書として出版することを目指して、日々仕事に励んでいました。

そして、新雑誌「家庭」の創刊にこぎつけました。

2014-08-18_205945

この新雑誌は、子供向けでも大人向けでもなく、老若男女だれでも楽しめる内容でした。

「花子さん、とうとう僕達が目標にしていた雑誌ができたね」

「ええ。とても嬉しいわ!」

花子と英治は、新雑誌の創刊を祝うため祝賀会を企画しました。

祝賀会の会場はかよの開いた喫茶店、カフェータイム。

2014-08-18_2100412014-08-18_2100512014-08-18_210026

「家庭」にも原稿を寄稿してくれた、今をときめく女流作家もたくさん参加しています。

「はなちゃん、今日はお招きありがとう。新しい雑誌ができて、私もとても嬉しいわ」

「蓮様、本当にありがとう。これからもよろしく頼むわね」

「はなさん、私もこれからますます頑張るわ。」

そこには、蓮子の姿や醍醐、宇田川、そして女流大物作家の長谷部汀の姿がありました。

以前は考えられないほど、新雑誌の祝賀会の会場にはたくさんの女性の姿がありました。

「英治くん・・・。最近の女性は強いな。我々はすっかり肩身が狭くなってしまった」

祝賀会の場にいた男性陣は、女性陣の輝きに圧倒されていました。

2014-08-18_2102312014-08-18_210312

■花子とアン 21週 出演 キャスト

吉高由里子,仲間由紀恵,窪田正孝,黒木華,鈴木亮平,高梨臨,藤本隆宏,中島歩ほか

花子とアン,ネタバレ 21週 121話 画バレ

2014-08-18_2101252014-08-18_210334 2014-08-18_210344 2014-08-18_210359 2014-08-18_210445 2014-08-18_210454 2014-08-18_210504 2014-08-18_210516 2014-08-18_210545 2014-08-18_210601 2014-08-18_210619 2014-08-18_210628

花子とアン 121話 感想

放送後に追加します。

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top