あさが来た ネタバレ あらすじ最終回まで.com

まれ ネタバレ 13週 75話

NHK朝ドラマ「まれ」ネタバレ75話(13週)

2015年6月24日(水)放送予定分

「まれ」あらすじ【75話】

「希ちゃん、ただいま!久しぶり。元気だった?」
久しぶりに帰って来た大輔はちょっと日に
焼けているけれどとても元気そうでした。

「げ、元気そうで何より…」
何となく気まずくて思わず口ごもる希。
しかし、大輔はそんな希の様子に頓着せ
ず、それどころかトンでもない事を口に
するのでした。

 

「そういえば、まだ返事もらって
なかったよね^^結局どうするの?」
「どうする‥ってなにを?」
「だから俺と付き合うかってことに
決まってんじゃん^^」
「ええwwwっ!うちとゴン太が?」
「いつそんな話になったがいね?!」

と言いつつも、希は大輔が出かける直前、
クリスマスの頃の事を思い出していました。

 

大輔のおはようの言葉に思わず右脳がとき
めいてしまった自分を。ブルっと首を横に
ふって記憶を打ち消そうとするまれ。

「そ、その話はもうちょっとよく考えさせてま!」
とその場はごまかしましたが、希の心の中
は戸惑いで一杯になってしまいました。

 

そんな中、圭太とのコラボ展示の仕事は
順調に進んでいました。希の試作した
ケーキに圭太も大喜び!

 

「すごいケーキや!これなら俺の皿にも
ぴったりやわいね」
「うち、ケーキの名前も考えたげんよ」
「ほんとけ?どんな名前や?」
「”フィエルテ”っちゅう名前^^
フランス語で『誇り』ちゅう意味。圭太の
漆塗りにかける情熱を表現してみたんよ」

 

「いいね~。このケーキにその名前!
圭太君にもぴったりだよ^^」
と横から首を突っ込む大輔。

圭太がムっとしていると、そこに意外な
人物が現れるのだった。

 


スポンサーリンク


 

■まれ13週 出演 キャスト
津村希(土屋太鳳),津村徹(大泉洋),津村藍子(常盤貴子),津村一徹(葉山奨之),桶作元治(田中泯),桶作文(田中裕子),蔵本浩一(篠井英介),寺岡真人(塚地武雅),角慎一郎(ガッツ石松),蔵本はる(鈴木砂羽),寺岡久美(ふせえり),小原マキ(中川翔子),紺谷弥太郎(中村敦夫),紺谷博之(板尾創路),紺谷圭太(山崎賢人),蔵本一子(清水富美加),寺岡みのり(門脇麦),角洋一郎(高畑裕太),二木高志(渡辺大知)

■まれ横浜編追加キャスト
池畑大悟(小日向文世),池畑輪子(りょう),池畑大輔(柳楽優弥),池畑美南(中村ゆりか),浅井和也(鈴木拓),矢野陶子(柊子),珍文棋(孫成順)

まれ 13週75話【感想】

今日は昨日、一昨日とは打って変わって分
かりやすく、いろいろ発見のある回でした。

まず、輪島塗りとマシェリ・シュ・シュの
コラボレーションの話。あくまでも希と圭
太は下っ端の実動部隊で、実際にアレンジ
をするのは塗師屋弥太郎のとマシェリ・シ
ュ・シュ両者のメインの職人達と言う事だ
ったんですね。昨日は希が圭太に説明され
ながら皆に見せる写真を撮っていただけだ
ったんですね!そして輪島塗りの展示は他
の料理とのコラボレーションも予定して
いるんですね!

 

そして圭太と希もその一員として新米同士
でペアを組んで一皿担当する事に。
でも、希はどうも輪島塗りの「蒔地」の良
さが理解できない様子。そこで圭太の一
言。「輪島塗りは俺みたいなもんなんだ。
実用的だけど、地味で面白みが無い…」
なるほど、先週一子が言っていた「圭太は
お爺ちゃんみたい」ってヤツですね。

ところが希はその朴とつで、飾らない所に
良さがある、と評し、ついにとある洋菓子
を思いつきました。その名前は「フィエル
テ」。シンプルな感じのケーキでしたね。
でもこの希の選択には深い意味が込められ
ていました。

 

落ち込んでいた希に圭太が言った言葉、
「漆は嘘をつく、だから、職人は技に正直
に作らなければならない」フィエルテは
「誇り」と言う意味なのだそうですが、そ
れは圭太が蒔地に自分を重ねて語る言葉に
掛けてあるんですね。地味な日用品だから
といって手を抜かない事が「漆バカ」の圭
太にとっての誇りなのでしょう…。

一方、自由に振る舞っているように見えた
文ですが、こちらも上京した、本当の目的
が見えてきましたね。文は強がって輪島で
がんばっている藍子の事を、本当に心配し
ているんですね。だから徹が横浜でちゃん
とやっているのか偵察に来たと。そして徹
も今回は珍しく(?)本音を語ってくれま
した。曰く、「今まででっかい夢を追いか
けている自分が好きだっただけで、夢を現
実の物として持続させる事には興味が無か
ったのかも…

 

そして、決して叶わない夢を追いかけて
いるダメ人間を演じる事で、藍子にも
甘えていたのかも…」と。
珍しくちゃんとした事を言っている!
藍子と一旦離れる事でようやく自分を
顧みる事が出来たんですね~。

そして、今の職場、つまり2003年頃の
IT業界は、本当に飛ぶ鳥を落とす勢い
でしたよね。つまり、伸び盛りの業界で
ようやく夢を実現する事が出来たんで
すね。「まれ」をずっと見て来て、徹に初
めてエールを送りたくなりました。

 

そして、新しい事実も発覚。藍子は輪子に
電話で挨拶をしていましたが、そのシーン
での引き出しの中にあったのは…徹との離
婚届ではないですか!ということは、藍子
と徹は実は、まだ…!

そして今日の最後のシーン!とうとう帰っ
て来ちゃいましたね、大輔!!ここに来
て、希と圭太、そして大輔の三角関係が成
立と相成りますか…さてさて^^

スポンサーリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
* (公開されません)
*

サイト内検索

Return Top